K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『ジムビーム デビルズカット』"悪魔の取り分"という名のウイスキー。その味わいは…?

K’s MENU Note FILE 167 『JIM BEAM DEVIL'S CUT』 毎週土曜日の夜10時から、菜々緒さん主演のドラマ 「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」が放送されています。 www.ntv.co.jp 当然、見ていません(失礼)。 たまたまTVをつけたらやっていて、チラ見したこ…

『バッファロー トレース』荒々しいイメージとは裏腹に、落ち着いた味わいのバーボンです。

K’s MENU Note FILE 166 『BUFFALO TRACE』 昨日、こんな報道がありました。 www.sankei.com 以前からウイスキーの原酒が不足しているとの認識はありましたので、特段驚きもありませんし、どっちにしろ、ほとんど手に入りません。 サントリーさんは、自分…

『ダーティーマザー』に『ゴッドマザー』。母の日に「マザー」と名の付くカクテルを。

K’s MENU Note FILE 165 『Dirty Mother』『God Mother』 今日は「母の日」。 「母」にちなんだお酒と言えば…、 ちょっと強引ですが、カクテルに「マザー」と付くものがあります。 今回はこちらを紹介しましょう。 「ダーティーマザー」 その名も「Dirty …

『ファイティング・コック』時流に逆らう荒々しさ。”闘う男”が似合うバーボン。

K’s MENU Note FILE 164 『Fighting Cock』 女優の石原さとみさんに「新恋人」の報道が…。 お相手は「IT企業の社長」とのこと。 剛力彩芽さんといい、IT企業の社長っていうのはモテるんですかね? それとも「お金」ですか? やっぱり飲み屋のマスターじゃ…

『秀よし とろとろと』”どぶろく”を思わせるにごり感。「飲みもの」を超越する”とろとろ”さ。

K’s MENU Note FILE 163 秋田『秀よし 純米酒原酒 とろとろと』 GWが明けて急に寒くなりました。 そして天気は荒模様。 タンスにしまい込んだアウターを引っ張り出して…。 夜は思わず熱燗をチビチビ…。 東京で5月に最高気温が15度を下回るのは10年振りと…

『ペパーミント・リキュール』クールで爽やかな風味。カクテル『モッキンバード』も。 

K’s MENU Note FILE 162 『ペパーミント・リキュール』 昨日は「みどりの日」。 「みどり」で一番連想されるお酒と言えば…。 …「鏡月グリーン」(笑) さすがに鏡月の記事を書くのも何なので…。 次に思いつくのは「グリーン・ペパーミント・リキュール」…

『栄光富士』知り合いのお店で出会った、精米歩合33%の純米大吟醸。まさにプラチナの如し。

K’s MENU Note 番外編 『知り合いの店で頂いたお酒』 最近、お店の常連さんが会社を退職しました。 いわゆる「早期退職」というやつです。 サラリーマン生活、29年間。 (「教師生活、25年…」より長いではないか…。) 自分と同年代。今後は未定とのこと。 何…

『ジェムソン』ライトな味わいが魅力。「黒こげの樽」で熟成した「ブラックバレル」。

K’s MENU Note FILE 161 『JAMESON BLACK BARREL』 昨日、テレビでゴルフの中継を見ました。 女子ツアー「サイバーエージェント・レディス」。 優勝したのは沖縄県出身の19歳、新垣比菜選手。 初優勝、おめでとうございます。 そして上位の選手を見ると……

『みむろ杉 夢ろまんシリーズ 特別純米』日本酒らしさが味わえる、火入れの辛口純米酒。

K’s MENU Note FILE 160 奈良『みむろ杉 特別純米酒 辛口』 GWも間近ですね~。最大9連休でしょうか? みなさま、行楽の予定など立てられていることでしょう。 まぁ、自分には無縁の世界。 飲み屋は通常営業です。 月曜の定休日以外は休みません。 ただ最…

『田中六五』山田錦の「田」んぼの「中」から生まれたお酒。優しい味わいが魅力です。

K’s MENU Note FILE 159 福岡『田中六五』 最近、ちょっと疲れ気味です。 予想以上に店が忙しい(良いことだが)。 まず身体がきつくなる。 で、だんだんメンタルも疲れてくる。 そんな時、どうするか? 解消法は人それぞれ。 趣味?買い物?食事?カラオ…

『八海山』 水と雪と大地が織りなす、魚沼の大自然。 そこから生まれる穏やかなお酒です。

K’s MENU Note FILE 158 新潟『八海山 純米吟醸』 飲み屋の営業が終わって、帰路につくのが深夜1時頃。 その時間にチャリで走っていると、よくお巡りさんに止められます。 と言っても、防犯登録を確認して、いくつか質問されるだけ。 早く帰りたいのはや…

『ベリー・オールド・セントニック』BARで出逢った貴重なバーボン。今回は番外編です。

K’s MENU Note 番外編 『BARで出会ったお酒』 先日、知り合いのBARに行ってきました。 自分がシングルモルトに出会った店です。 kimama2016.hatenablog.jp 最近はやや足が遠のいていました。 店の事情で品揃えが変わってしまったのです。 ウイスキー(特にス…

『スモーク ヘッド』中身は非公開ですが、あの有名なアイラモルトと言われています。

K’s MENU Note FILE 157 『SMOKE HEAD』 先日「アードベッカー (=アードベッグ・マニア)」が来店されました。 男性5人。ソーダ割りで合計19杯。 単品のシングルモルトがこんなに出たのは初めてです。 「アードベッグ」の記事は以前書きました。 kimama2…

『高千代 辛口純米酒』日本酒度+19 の超辛口ながら、旨みも感じる一本です。

K’s MENU Note FILE 156 新潟『高千代 辛口純米酒』 最近ニュースを見ると…。 「やっぱり文書がありました」なんて話しばかりですね。 これでもか、というばかりに、出るは出るは。 官僚ももう支えきれないと悟ったのでしょうか? 崩れだすと脆いものです…

『パッソア』桜の季節にフィットする、淡いピンク色のリキュールです。

K’s MENU Note FILE 155 『PASSOA』 早いもので、今年の「桜」はほぼ散ってしまいました。 毎年思いますが「桜まつり」などのイベントを企画するのは大変ですよね。 自然相手はリスクが高すぎる。そんな気がしてなりません。 そして「桜」は散ってしまい…

『黒霧島』言わずと知れた人気No.1の芋焼酎。コストパフォーマンスも最強です。

K’s MENU Note FILE 154 芋焼酎『黒霧島』 月に3回ほど来店される、中小企業の社長さんがいらっしゃいます。 わがままなオーダーをされる方で、つい先日も…。 社長 「〆にラーメンを作ってよ」 マスター 「ラーメン屋じゃないんですが…。」 社長 「無いの…

『赤兎馬 紫』紫芋を使った季節限定品。通常品と飲み比べて見ました。

K’s MENU Note FILE 153 芋焼酎『赤兎馬 紫』 今日から新年度がスタート。 「春」は変化の季節。環境が変わる方も多いのでしょうね。 また、気温が上昇して活動的になる。 生物的には「のっこみ」って状態かしら?違うか(笑) そして飲み屋は特に何も変…

『東洋美人 ippo』新たな一歩を踏み出した蔵がつくる、ワインのようにフルーティなお酒です。

K’s MENU Note FILE 152 山口『東洋美人 一歩 山酒4号』 初夏の陽気になっております。 つい先日まで「この冬はなんて寒いんだろう…」と嘆いていたのが嘘のよう。 ますます日本は「二季」に近づいている気がします。 「夏」と「冬」しか無かったら…。 住…

『ザ・シックスアイルズ』6つの島で造られるモルト原酒を絶妙にブレンドしました。

K’s MENU Note FILE 151 『THE SIX ISLES』 3月も後半に入りまして、さすがにお店が忙しくなっております。 飲み屋としては12月に次いで売上の大きい月。 最終週もしっかり準備して乗り切りたいところです。 今回はちょっと変わったウイスキーの紹介を。 …

『るみ子の酒』 一通の手紙から生まれた伊賀のお酒。 人と人のつながりの大切さを感じます。

K’s MENU Note FILE 150 三重『るみ子の酒 純米吟醸』 明日は春分の日。 いよいよ「春」到来ですが、今日は朝から雨模様。 気温も低く、冬に逆戻り? まさに三寒四温。 体調管理には気を付けたいところです。 「春」といえば、生活に変化の起きる季節。 …

『オークマイスター 樽薫る』ハイボールに最適。コストパフォーマンスも良好です。

K’s MENU Note FILE 149 キリン 『オークマイスター 樽薫る』 お店で一番出るお酒は「生ビール」。 その次に出るのが「ハイボール」です。 「ハイボール」といえば「ウイスキーの炭酸割り」というイメージですが、もともとはスピリッツなどのアルコール類…

『富乃宝山』都会的で洗練された味わい。芋焼酎のイメージを一変させた、革新的な一本。

K’s MENU Note FILE 148 芋焼酎『富乃宝山』 今回はプレミアム芋焼酎として有名な「富乃宝山」を紹介します。 「富乃宝山」を造るのは、鹿児島県で1845年に創業した「西酒造」さん。 ホームページのクオリティが凄いです。 こと細かく書かれているので、…

『磐城 寿』東日本大震災から再起した「海の男酒」。 人々の縁や絆を感じるお酒です。

K’s MENU Note FILE 147 山形『磐城 寿 純米酒』 今日は3月11日。東日本大震災から丸7年が経ちました。 この日にぜひ紹介したいお酒があります。 磐城 寿 純米酒 です。 元々は福島県浪江町にあった「鈴木酒造店」。 東日本大震災で大きな被害を受けまし…

『ブラントン』ボトルキャップが独創的な、唯一無二のシングルバレル・バーボン。

K’s MENU Note FILE 146 『BLANTON'S SINGLE BARREL』 先日のお客様との会話。 マスター 「馬って草しか食べないのに、なんであんなに筋肉があるんだろう?」 Mさん 「草の根とかにたんぱく質があるんじゃない?あと木の実とか豆類も食べるでしょ。何なら…

『扶桑鶴 純米にごり酒』ひなまつりには「白酒」、飲み屋には「にごり酒」がよく似合う。

K’s MENU Note FILE 145 島根『扶桑鶴 純米にごり酒』 昨日は「ひな祭り」でした。 「ひな祭り」と言えば「白酒」。 「白酒」と言えば「にごり酒」?? 無理やりこじつけて、今回はにごり酒を紹介します。 ・・・・・ 常連さんに「M」さんという方がいら…

『ロイヤル ロッホナガー12年』王室御用達のスコッチ。その味わいは高貴な女性を思わせます。

K’s MENU Note FILE 144 『ROYAL LOCHNAGAR 12』 2月も終わりましたね。 今年の2月は、例年になく忙しい日が多かったです。 最終日の昨夜もそこそこの規模の宴会がありました。 なぜ忙しいのかは…、正直、よく分かりません。 寒すぎて「飲まなきゃやって…

『鷹勇 超辛口純米』すっきり辛口の高精白純米酒。安心して飲める一本です。

K’s MENU Note FILE 143 島根『鷹勇(たかいさみ) 超辛口純米』 日本酒に何を求めるか? これは人それぞれです 旨みか?キレか?香りか?料理との相性か? お客様にもいろいろな方がいらっしゃいます。 今回、紹介するのは、島根県の辛口純米酒「鷹勇」…

『雁木(がんぎ) 純米 無濾過生原酒』 酸が印象的な、山口県岩国市のお酒です。

K’s MENU Note FILE 142 山口『雁木 純米無濾過生原酒』 最近、更新のペースが落ちてきています。 その理由は…。 このブログでは必ずテイスティングした感想を書いてます。(カクテルなら試作も。) その日の仕事に目途がついた時点で行うのですが…、 深…

『カミカゼ』アメリカで生まれた、ウオッカがベースのカクテル。なぜこのネーミング?

K’s MENU Note FILE 141 『KAMI-KAZE』 先日、かつて頻繁に来ていた若者グループが久しぶりにやって来ました。 若い人たちは環境の変化が激しいので、来られなくなることもしばしばあります。 以前、飲み屋に来なくなるパターンについて書いた記事です。 …

『シーバスリーガル ミズナラ12年』日本人向けにブレンドされた、日本限定のスコッチ。

K’s MENU Note FILE 140 『Chivas Regal MIZUNARA 12』 ここ数日、メインブログの過去記事のメンテナンスに終始しておりました。 店の営業が予想外に忙しかったのも影響して、久しぶりの更新になります。 さて、今回はブレンデッドスコッチの紹介なのです…