K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『大海 紅アズマ』昔なつかしい昭和の味わい。来年には新しい時代が始まりますね。

K’s MENU Note FILE 196 芋焼酎『大海 紅アズマ』 「平成最後」の夏に思うことがある。 昭和40年、この世に生を受けて、23年間、昭和を生きた。 少年時代、学生時代を過ごしたのが昭和だった。 そして社会人になって1年目。昭和が終わって平成になる。 そ…

『シュリヒテ・シュタインヘイガー』ドライ・ジンとは一線を画す、風味豊かなドイツ・ジン。

K’s MENU Note FILE 195 『Schlichte Steinhager』 前回の記事で登場した「ジントニック」のメニュー表。 今回はそれに載っていた珍しいジンを紹介します。 「シュリヒテ・シュタインヘイガー」 「ジン」というと、イギリスで造られる「ロンドン・ドライ…

『タンカレーNo.10』厳選されたボタニカルが醸し出す、繊細な香りと深い味わい。

K’s MENU Note FILE 194 『Tanqueray No.TEN』 台風が過ぎてやって来たのはやっぱり猛暑でした(汗) そして今日からお盆休み。 最大9連休ですかね? ウチは休みませんよ~ 夏休みはナシです。 例年通りなんです。 休んでも、別にやること無いですから(…

『グレンゴイン10年』ピートを炊かず、純粋に麦芽のフレーバーを追求するハイランドモルト。

K’s MENU Note FILE 193 『GLENGOYNE 10』 昨夜は台風。 また台風。 時間を追うごとに雨風が強まる。 当然、お客様は来ない。 下界の荒天に反して、お店の中は無風状態です。 年に数回ある「ノーゲスト」ってやつですね。 略して「ノゲ」。 釣りなら「ボ…

『イチローズモルト』世界が認める日本のベンチャーウイスキー。風土に根差した造りが魅力です。

K’s MENU Note FILE 192 『イチローズモルト』 たまにはマジメにお酒のことを書こうかな(笑) イチローズモルトとは? 肥土(あくと)伊知郎氏が創立したベンチャーウイスキー社のブランド。 埼玉県羽生市にある実家の造り酒屋でウイスキーを造っていま…

『大那』大いなる那須の大地に育まれたお酒。今回は、スッキリ飲める「超辛口純米」。

K’s MENU Note FILE 191 栃木『大那 超辛口純米』 人間って「力」を持つとダメですね~。 必ずといっていいほど腐る。 いわゆる「内部告発」で出るは出るは。 日大アメフト部、レスリング協会、ボクシング協会、東京医科歯科大…。 官僚の不祥事も後を絶た…

『オーバン14年』ハイランドとアイランズの中間的な味わい。格闘技ネタも少々。

K’s MENU Note FILE 190 『OBAN 14』 昨夜は店が極ヒマでした。 そんな時はどうするのか? 一杯やりながら(テイスティングです)テレビを見ることが多いです。 昨日はちょうど「RIZIN」なる格闘技をやってました。 あまり興味はありませんが、RENAさんの…

『陸奥八仙 芳醇超辛』甘さと辛さを兼ね備えた、濃厚なお酒だが…。

K’s MENU Note FILE 189 青森『陸奥八仙 芳醇超辛 純米火入れ』 台風が近づいております。 週末予定されていたイベントの多くは、中止もしくは延期を余儀なくされました。 関係者にとっては死活問題でしょう。 自然状況により左右されるビジネスは、一考…

『伊佐美』時流に流されない、一本筋の通った芋焼酎。レトロなラベルもいい感じです。

K’s MENU Note FILE 188 芋焼酎『伊佐美』 自分と同年代の常連TMさん。男性でシングルです。 その方が怒ってました。 「俺も生産性がないってことか!?」 ・・・・・ 自民党、杉田水脈議員の「LGBTは生産性が無い」発言が物議をかもしています。 どんな…

『ブルー・ラグーン』猛暑を癒す、爽やかなブルーが印象的。南国気分が味わえます。

K’s MENU Note FILE 187 『ブルー・ラグーン』 猛暑が続きます。 昨日は熊谷で41.1度と、過去最高を更新。 東京でも、郊外の青梅で40度超え。 都心部も39度と、危険を感じる暑さです。 こうなると、 猛暑日にならなければ、まだマシだ。 32~33度なら「今…

『マリブ・リキュール』夏の海を連想させるココナッツ・フレーバーが印象的。

K’s MENU Note FILE 186 『MALIBU』 夏休みですね~。 夏休みと言えば、海に、プールに、祭りに花火…。 イベントが目白押し。 ステキな夏を満喫して下さいね~。 お店は特に休みなく営業してます。 別に、海とか行きたくないし…。 暑いし混んでるし…。 日…

『鳳凰美田』口いっぱいに広がる、ジューシーでフルーティな味わい。

K’s MENU Note FILE 185 栃木『鳳凰美田 純米吟醸 亀の尾 無濾過本生』 しかし…、暑い。 暑さには比較的強い体質なのだが、さすがに堪える。 今日は40℃近い予報も出ている。 この先、地球はどうなってしまうのだろうか? こんな状況ならば原発をフル稼働…

『蔵守』澤乃井の酒蔵が造る、優しい味わいの熟成酒。今回は「番外編」です。

K’s MENU Note 番外編 東京『蔵守』 前回の記事で「超長期の熟成純米酒」を紹介したところ…、 偶然にもお店の10周年のプレゼントに、やはり2000年醸造の長期熟成酒を頂きました。 今回はこちらのお酒を「番外編」として紹介します。 「熟成 蔵守」 造るのは…

『花巴』今回は超長期の熟成純米酒。独特のクセが癖になりそうです。

K’s MENU Note FILE 184 奈良『花巴』 今月で開店して10年を迎えました。 長く営業していると、モノがどんどん増えていきます。 いつか使うだろうと思って保管しているのですが、大抵使われずに放置されます。 この節目に一度整理をして、使わなそうなも…

『侍士の門』かつて「サムライ」が飲んでいたであろう芋焼酎を復刻しました。

K’s MENU Note FILE 183 芋焼酎『侍士の門』 ワールドカップもベスト8が出そろい、佳境に入ってきました。 日本代表は惜しくもベスト8入りを逃しましたが、世界の強豪を相手に大健闘。 それをたたえ、今回は「サムライ」にちなんだお酒を紹介します。 芋…

『美田』斬新な発想でチャレンジする蔵。今回は天然乳酸を使った「山廃にごり」。

K’s MENU Note FILE 182 福岡『美田 山廃純米 にごり』 7月になりました。 すでに真夏の気候です。 長い夏になるのだろうか…? 以前も書きましたが、日本はそのうち夏と冬しか無くなるのではないか? そんな懸念を抱かずにはいられません。 そして「雨季…

『墨廼江』宮城の酒米「蔵の華」で仕込んだ、オール宮城の純米吟醸酒。

K’s MENU Note FILE 181 宮城『墨廼江 純米吟醸 蔵の華』 「もはや梅雨明け?」と感じるほど暑い日が続く東京地方。 と思っていたら、関東甲信越が梅雨明けしたとの報道が…。 6月中の梅雨明けは「史上初」だそうです。 早く梅雨明けしたということは…、 …

『チョコミント』と言えばアイスクリームだが…。カクテルメニューにもあるんです。

K’s MENU Note FILE 180 『チョコミント』 今週のお題「チョコミント」 「チョコミント」と言えば、アイスクリームですが…。 ウチの店のメニューにもあります。 「カシオレ」などのロングカクテルの中の一品。 女子に人気のドリングのひとつです。 作り方…

『ブランカ・メンタ』喉の渇きを潤す一杯。これからの季節におすすめの、薬草系リキュール。

K’s MENU Note FILE 179 『BRANCA MENTA』 昨日、店の中に「クワガタムシ」が居ました。 小さい「コクワガタ」です。 シルエットから、一瞬「ヤツ」かと思いました(汗) かなり弱っていましたが、一応捕獲して外にリリース。 生き延びられると良いのだが…

『佐藤 麦』スッキリ系の麦焼酎とは一線を画す、上級者向けの手強い一本。

K’s MENU Note FILE 178 麦焼酎『佐藤』 このブログで時々登場する、常連のTさん。 (Tさんが最初に来店された時の様子は下の記事に) kimama2016.hatenablog.jp 普段は「緑茶ハイ」をガブガブ飲みます。 あとはビールか甘いカクテル。 本格焼酎はギリ「…

『ラガヴーリン16年』一度飲んだら…記憶に残る銘酒。アイラが誇る荘厳なる一本。

K’s MENU Note FILE 177 『LAGAVULIN 16』 昨夜、うちの1号店の店長が飲みに来てくれました。 一緒に来たのは、IT社長っぽいイケメン。 以前、都内でバーテンダーをやっていて、今は郊外で立ち飲み屋の店長をやってるそう。 その彼、さすがに元バーテンダ…

『ゴッドファーザー』父の日に紹介するにはベタですが…。甘くて強い、ナイトキャップ。

K’s MENU Note FILE 176 『God Father』 昨日は「父の日」でした。 1日遅れてしまいましたが、カクテル「ゴッドファーザー」を紹介します。 ちなみに「母の日」の記事はこちら。 kimama2016.hatenablog.jp どんなお酒か? (レシピはこちら。) ウイスキー…

『土佐しらぎく 斬辛』高知の自然と調和したお酒です。「相棒」ネタも少々。

K’s MENU Note FILE 175 高知『土佐しらぎく 特別純米 斬辛』 「ポテトサラダ」 時々、おすすめメニューで登場します。 「いぶりがっこ」を刻み入れて、食感と風味に変化を付けます。 お客様の評判は良いのですが…。 じゃが芋を茹でて、粗熱を取って、冷…

『東洋美人 ippo シリーズ』今回は純米大吟醸クラスの「直汲み生」。圧倒的な果実感です。

K’s MENU Note FILE 174 山口『東洋美人 ippo 直汲み生』 こんな記事がありました。 www.ssnp.co.jp 「SAKE COMPETITON」は…、 「ブランドによらず、消費者が本当においしい日本酒にもっと巡り合えるよう、新しい基準を示したい」という理念のもとに始ま…

『アイル・オブ・ジュラ』「鹿の島」で造られるシングルモルト。今回は「迷信」??

K’s MENU Note FILE 173 『JURA super stition』 先週は冷蔵庫の搬入などで、バタバタの一週間でした。 気か付けば関東地方も梅雨入り。 近年は空梅雨が多かった印象ですが、今年はどうなることでしょう。 さて今日は、前回に続き「島モノ」のモルトを紹…

『アランモルト』アラン島唯一の蒸留所が造る、自然な味わいのウイスキー。

K’s MENU Note FILE 172 『The Arran Malt 10』 先日、お店の冷凍冷蔵庫が不調になり、代替として中古品を購入。 6月4日に搬入しましたが、想定外のことが多く、いまだに落ち着きません。 自分でやろうとすると、何かと大変です。 お金を払って業者に丸投…

『鯉川』そっと寄り添ってくれるような、なんとも優しいお酒です。

K’s MENU Note FILE 171 山形『鯉川 純米吟醸』 前回の記事で書いた通り、お店の冷凍冷蔵庫が不調に。 今週はその対応に忙殺されております。 どうにか行きつけの中古屋さんで、適当なものを見つけて購入。 明日の定休日に搬入予定です。 心身ともに消耗…

『アイラストーム』蒸留所未公開のシングルモルト。「アイラ島の嵐」その味わいは?

K’s MENU Note FILE 170 『ISLAY STORM』 先日、メインブログで、 「最近、いつになく馬券が好調なので、何か悪いことが起きるのでは?」 なんてことを書きました。 kimama2016.hatenablog.com すると、やっぱり悪いことが…。 昨日からお店の「冷凍冷蔵庫…

『ばくれん』名前もラベルもインパクト大。「くどき上手」の蔵が造る、超辛口の吟醸酒。

K’s MENU Note FILE 169 山形『くどき上手 ばくれん 超辛口吟醸 生酒』 大相撲、5月場所が終わりました。 鶴竜が2場所連続の優勝。 そして栃ノ心の大関昇進が決定。 おめでとうございます。 いろいろ問題がありましたが、連日の満員御礼。 この相撲人気に…

カクテル『アメリカーノ』映画の1シーンを彩る、薄紅のアペリティフ。

K’s MENU Note FILE 168 『AMERICANO』 昨日の午後、テレビで『ツーリスト』という映画をやっていました。 ツーリスト [DVD] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2011/07/27 メディア: DVD 購入: 6人 クリック: 40回 この…