K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

手造り甕仕込みのこだわり『芋焼酎なかむら』

 K’s MENU Note

FILE 15

芋焼酎 なかむら』

開店当初から来て頂いている常連のKさん。すぐ近くにお住まいだったのですが、近々引っ越されるとのこと。遠くへ引っ越されると来られなくなってしまうな~と心配したのですが、わりと近いらしく、徒歩20~25分程の所に引っ越すそう。来店頻度は減っても来てくれそうなので、ちょっと安心しました。そのKさんが最近好んで飲まれるのが、芋焼酎の「なかむら」です。

f:id:kimama2016:20170419015734j:plain

ストレートで味のチェックをしてみました。

優しい味わいですね。ツンとくる辛味も感じますが、全体的に柔らかい印象。そして白麹らしく軽やかな飲み口。上品な芋の甘みが心地よい余韻となって残ります。

このところ、芋や麦などの本格焼酎は、あまり注文が来ません。ハイボールが流行りだした頃から落ち込んできた気がします。自分も10年くらい前までは、もっぱら芋焼酎派でしたが、最近は飲む機会が少なくなっています。以前は黒麹で酒質の重めなものが好みでしたが、最近はこういった軽めで柔らかい飲み口のものの方を、比較的好みますね。

 ただ、何人かで飲む時は、芋のボトルが定番です。店でもボトルはよく出ます。銘柄を選んで飲み比べるようなことが減っただけで、本格焼酎のニーズは依然健在なのかもしれませんね。