K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『北島』無濾過原酒ながら、やさしく円やかな口当たりが魅力です。

 K’s MENU Note

FILE 30

滋賀『北島 純米吟醸  無濾過生酒  吟吹雪

 

 さすがにゴールデンウィーク、2、3日と忙しかったですね。

昨夜もいろいろなお酒が出て、何を紹介するか迷いましたが…。

今回は日本酒を紹介することにします。

f:id:kimama2016:20170504084004j:plain

どんなお酒か?

スペックは…、

精米歩合55%、日本酒度±0、酸度2.0、アルコール度17度。

純米吟醸の、無濾過生酒です。

「吟吹雪」とは滋賀県でよく使われている、比較的あたらしい酒米です。

 

f:id:kimama2016:20170504090424j:plain

 

テイスティングして見ます。

最初に「酸」の印象をやや強めに感じます。

その後甘みが広がり、フィニッシュには穏やかな果実香に包まれます。

 

全体的な印象は「とても円やか」。

口当たりが優しく、舌触りがものすごく滑らか。

 

「無濾過生酒」というと、わりと個性的で荒々しい印象が強いのですが…。

このお酒は突出した個性が少なく、とてもバランスが良い。

それでいて旨みをじわっと感じる、深い味わいのお酒でした。

 

最近のお店での傾向は…。

注文されたお客様は、〇〇歳くらいの女性の方でした。

最近、日本酒を飲まれる女性の方が増えています。

「大和桜」の記事でも書きましたが、女性がお酒を飲んでる姿ってステキですよね。

それも日本酒とか本格焼酎ならよりカッコイイ。

ましてやシングルモルトなんかを飲まれていたらイチコロです。

ぜひお友達になりたいです(笑) 

 

今後もみなさまに喜ばれるお酒を、ジャンルを限定することなく、取り揃えていきたいと思います。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。