K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『黒霧島』言わずと知れた人気No.1の芋焼酎。コストパフォーマンスも最強です。

K’s MENU Note

FILE 154

芋焼酎黒霧島

 

月に3回ほど来店される、中小企業の社長さんがいらっしゃいます。

わがままなオーダーをされる方で、つい先日も…。

 

社長         「〆にラーメンを作ってよ」

マスター  「ラーメン屋じゃないんですが…。」

社長         「無いの?」

マスター  「インスタントで良ければ」

社長         「それでいいよ」

マスター  「じゃあ、作ります」

 

そんな流れでインスタントラーメンをお出しすることに。

普通に作っても芸がないので、ちょっと本格的に作ってみました。

 

社長          「旨かったよ。何ラーメンなの?」

マスター   「サッポロ一番ですよ」

社長          「え?サッポロ一番があの味になるの?」

マスター   「やりようによっては、ですね」

社長          「へぇ~」

 

小腹がすいた時に食べようと思って買っておいたものが、思わぬところで役立ちました。

でも、これに味をしめて、毎回注文されても困るなぁ~。ラーメン屋じゃないし(笑)

それに、いくら手を加えたと言っても、所詮インスタントラーメンですからね(苦笑)

 

そんな社長は、いつも「黒霧島」のボトルをキープして飲まれています。

今更「黒霧」の記事を書くのもどうかと思いますが、せっかくなので書いてみます。

 

f:id:kimama2016:20180207002018j:plain

 

 過去に書いた「赤霧島」と「茜霧島」の記事です。

kimama2016.hatenablog.jp
kimama2016.hatenablog.jp

 

宮崎県都城市にある霧島酒造のルーツとも言える「黒霧島」。

芋焼酎ブームの火付け役とも言われます。

アルコール度数25度のものを置いています。

 

テイスティングして見ます。 

ストレートで。

トロリとした甘み。そして滑らかな口当たり。

黒麹ですが、重さは感じません。

すっきりという感じはないが、軽めで円やか。

クセは弱いが旨みはしっかり。

鼻腔に抜ける芋の香りが心地よく、微かに香ばしい余韻が残りますね。

 

値上げの春、なのだが…。

ところで、4月になって、色々なものが「値上げ」しております。

ビールにワイン、ヨーグルトに納豆、松屋牛めし…、などなど。

家計には厳しい春なのですが「焼酎」は安いですよね~。

黒霧島25度」の1.8L入り(紙パック)は、スーパーで1,480円位で売っています。

以前は1,800円位だったので、むしろ値下がりしてる??

理由は分かりませんが、庶民にとってはうれしい限りです。

 

それでも晩酌は、さらに安い甲類焼酎を飲むことになるのだが…(笑)

25度、4L入って、1,850円(税込)。カインズホームにて。安っ!

 

・・・・・

 

味もさることながら、コストパフォーマンスも最良の黒霧島

この味でこの価格。人気なのも頷けますね。

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。