K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『玉川』これは凄い!アルコール度数20%超!強烈なインパクトの、最強の山廃純米酒。

Kimama MENU Note

FILE 8

京都『玉川 自然仕込 山廃純米 白ラベル 無濾過生原酒』

 

今回は日本酒の紹介です。

日本酒のメニューは、常時10品ほど。

銘柄は常に入れ替えています。一期一会ですね。

 

過去に取り扱った商品を紹介できないのは残念ですが…、

これから仕入れる商品は随時紹介していきます。

 

基本は純米、純米吟醸

更に最近は無濾過生酒のようなタイプを好んで仕入れています。

 

今回、紹介するのは、今まで仕入れた中でも超個性派の日本酒です。

「玉川 自然仕込 山廃純米 無濾過生原酒」

白ラベル(完全発酵)とも言われます。

f:id:kimama2016:20170405235925j:plain

 

どんなお酒か? 

造るのは、京都府日本海側、丹後市にある「木下酒造」さん。

1842年創業の蔵です。

 

2007年、イギリス生まれの南部杜氏フィリップ・フーパー氏を迎えます。

氏はオックスフォード大学で純文学を学び、英語教師として来日。

そこで飲んだ日本酒に衝撃を受けて、日本酒造りに携わることになりました。

 

そんな蔵が造るお酒は個性的でユニークなものが多いです。

 

・・・・・

 

今回の一本は、

自然の力でどこまでアルコール度を高められるかチャレンジしたお酒。

アルコール度数は驚愕の21~22%

とにかくインパクトが強く、他の日本酒には無い複雑で濃厚な味わい

それでいてマスカット様のフルーティーさも感じられます。

その強烈なインパクトが徐々に旨みに変わってくる不思議な感覚。

 

通の方におすすめします。

普通の日本酒に飽きた方、パンチのあるお酒を飲みたい方にはおすすめです。

一般的な日本酒ユーザーの方には難しいかもしれません。

 

とにかく「今まで出会った日本酒の中で、最もインパクトの強いお酒」です。

でも…、飲んでるとクセになる。

旨みが深いですね~。

まさに最強の山廃純米酒

玉川、恐るべし。

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。