K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『なかむら』手造り甕仕込みのこだわり芋焼酎。

開店当初から来ている常連のK氏。

近々引っ越されるとのこと。

「遠くじゃないといいが…」

 

聞いてみると、徒歩20分程の所に引っ越すらしい。

回数は減っても来てくれそうなので、ちょっと安心した。

 

そのK氏が最近好んで飲まれるのが…

芋焼酎「なかむら」だ。 

f:id:kimama2016:20191103010607j:plain

造るのは、鹿児島県霧島市にある(有)中村酒造場

原料にこだわった、年3回出荷の限定品

f:id:kimama2016:20191103010652j:plain

芋は、契約農家が有機栽培で育てた「黄金千貫」。

麹米は、カルゲン農法により収穫された、無農薬栽培の「ヒノヒカリ」。

仕込み水は「霧島連山の伏流水」。

「河内製の白麹」による手造り甕仕込みで造られた一本。

f:id:kimama2016:20191103010723j:plain

ストレートだと、ピリッと刺激を感じる。

ちょっとしたクセもあり、何かトゲトゲした印象。

 

水割りにすると、今度は芋のテイストが弱まって物足りない。

 

ならばロックか。

氷が解けてくると、口当たりが優しくなる。

円やかで柔らかい芋の風味が広がる。

 

そして濃いめのお湯割りが一番ウマい。

まるでスイーツのような芋の甘みが包む。

 

全体的には白麹らしく、スッキリ軽め、ドライなテイスト。

f:id:kimama2016:20191103010752j:plain

・・・・・ 

このところ、芋や麦などの本格焼酎のオーダーが減っている。

High Ballが流行りだした頃から落ちた。

私も芋焼酎派だったが、最近は飲む機会が少ない。

それでも「飲み会」時は芋ボトルが定番。

店でもボトルのオーダーは堅調だ。

単品注文が減っただけで、本格焼酎のニーズは健在なのだろう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なかむら 芋焼酎 1800ml【芋焼酎】【鹿児島県】【中村酒造場】
価格:3038円(税込、送料別) (2022/4/24時点)