K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『アーリータイムズ ミントジュレップ』

月曜日に宴会があった。

その会はいつもお酒を持ち込む。 

通常はNGだが、飲み放題の代金を頂いてるのでOK。

そして持ってきたのが…

「獺祭 磨き二割三分」

 

宴も進み、一升瓶がほぼ空になったところでオーダーが。

「別料金でいいから、日本酒ちょーだい。これに近い味のを。」

「えっ!?…。」(あるか~い!そんなもの置いてないわ!)

 

今って…バブル!?

 

それはそうと、今日紹介するお酒は…

f:id:kimama2016:20180426234245j:plain

流れから日本酒にしようと思ったが…

先日のダービーにちなんで、こちら。

 

ミントジュレップというカクテルがある。

ミントの葉と砂糖をつぶし、クラッシュアイスを詰めてバーボンを注ぐもの。

 

それを手軽に楽しめるようにと

アーリータイムズ(バーボン)にミントのフレーバーを付けた1本。

主に炭酸割りで提供する。

 

度数は30%、分類はリキュール類

f:id:kimama2016:20180426234300j:plain

ラベルには競馬のイラストが描かれている(他のデザインもある)。

なぜならこのカクテルは

ケンタッキーダービー」のオフィシャルドリンクなのだ 。

レース当日は競馬場内で売られる。

(東京ドームの生ビール的な?)

そして味の方は…

確かにミントの香りのする甘めのお酒というイメージ。

炭酸割りで爽やかに飲める。

 

しかし…

これはミントジュレップではない。

そう思って飲むと残念な結果になる。

 

・・・・・

  

本来は生のミントを使うカクテル。

それを手軽に楽しめるように、というコンセプトは分かるが…

ちょっと違うかな~。

このお酒に生ミントを加えれば?

 

ならばちゃんと作ればいいだろ。

結局、そういうことになる。