K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『フェイマス・グラウス』本場で人気のブレンデッド。

秋も深まってきた。

これからの季節、飲食業で苦労するのは「手荒れ」だ。

その苦しみは、筆舌に尽くし難い。

特に近年、老化の影響で治りが遅い。

春まで苦しむことになる。

 

で、毎年いろいろな薬やハンドクリームを試すのだが…、

いまだ「これだ!」というものに巡り会えない。

荒れてから治療するよりは、いかに荒れないようにケアするかが重要。

そこで今年はこんなものを買ってみた。

f:id:kimama2016:20181017132324j:image

www.kao.co.jp

手洗いの後、濡れたままの状態で手になじませる。

その後、水で洗い流すことで、潤いのベールができるらしい。

 

正直、半信半疑だが、使いやすそうなので試して見る。

 

一本500円くらい。

安いのか?高いのか?

 

気が向いたら、使った感想を書く。

 

・・・・・

 

だいぶ冷え込んできた今夜。

たまにはブレンデッドのスコッチでもチビチビやるか。

「ザ・フェイマス・グラウス  スモーキーブラック」

俗に「ブラック・フェイマス」と呼ばれているヤツだ。

f:id:kimama2016:20180820075607j:plain

本場で最も飲まれているとも言われるフェイマス・グラウス。

スコットランドの「国鳥」、雷鳥(=Grouse)が描かれている。 

 

そのフェイマスにアイラMaltを加え、スモーキーに仕上げた一本。

さて、どんな味わいなのか?

f:id:kimama2016:20180820075627j:plain

ストレートで。

甘いしっとり系の香り。やや重めの香りがする。

立ち香にスモーキーさは感じない。

 

口に含むと、蜂蜜やドライフルーツを彷彿させる甘みが広がる。

ブレンデッドらしく、刺激は少なめで円やかな印象。

アフターに微かにスモーキーさが残る。

 

加水してみる。

ブレンデッドにしては旨みが深く厚みがある。

全体的に円やかで、飲んでいて安心感がある。

Single Maltのような複雑さや繊細さはないが、

その分安価だし、ストレートでも濃い目の水割りでも、十分に楽しめる一本。

 

ブレンデッド、侮るなかれ。

 

「スモーキー」というネーミングは微妙だが…。

f:id:kimama2016:20180820075644j:plain

・・・・・

手荒れに苦しむ季節…。

でも悪いことばかりじゃない。

 

食材の管理が楽。

電気代が安い。

 

そして、何と言っても、

 

奴が出ない。

 

蚊ではない。奴だ。

 

(追記)現在は終売になっている。 

(21.8.20.追記)「スモーキーブラック」の名で再発売された。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ フェイマスグラウス スモーキーブラック 40% 700ml
価格:2580円(税込、送料別) (2022/1/8時点)