K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『テキーラ・トニック(テコニック)』爽やかな一杯。

先日「The 世界遺産」なるTV番組で

メキシコのテキーラが取り上げられていた。

その中でTequilaのルーツについて触れる場面があり…。

 

・・・・・

 

旧くメキシコには、先住民族が飲んでいたプルケというお酒があった。

原料のリュウゼツランの茎を削っておくと、樹液がにじみ出て自然発酵する。

しばらくすると、ビールより少し高いアルコール度数の醸造酒になるらしい。

 

後にメキシコはスペインに征服される。

その時スペイン人メキシコに蒸留技術を持ち込んだのだ。

ここで新たなお酒が誕生する。

スペイン人がプルケを蒸留した酒。

それが「Tequila」の始まりだった。

 

メキシコは先住民とスペインの混血の文化と言われるが…

Tequilaも2つの酒の融合で生まれた。

そしてメキシコ国民に愛され、メキシコの文化になったのである。

 

・・・・・ 

 

こんな崇高な話しを聞くと

「パーティピーポーがあおる酒」

「罰ゲームでいやいや飲むお酒」

そんな負の印象が払拭される。

というか、そんな飲み方をするなんて、失礼も甚だしい。

 

誕生の歴史に想いを巡らせながら

じっくりと味わうべきなのだろう。

f:id:kimama2016:20210513113041j:plain

今あるのは「サウザ」のシルバー。

ボトルデザインが変わった。

f:id:kimama2016:20210513112846j:plain

角ばったボトルに変わったのと、にわとり?のイラストが目を引く。

f:id:kimama2016:20190119004131j:plain

ショットで飲むことが多いTequilaだが、最近よく出るのが…

トニックでアップしたカクテル。

テキーラ・トニック、時にテコニックと呼ばれたりもする。

 

独特のテイストや香りを殺さずに、それでいて飲みやすく仕上げた一杯。

風味を楽しみながら飲むのに最適。

生ライムを軽く絞るとさらに良い。

f:id:kimama2016:20190119004152j:plain

無色透明なので画的にはパッとしない。

 

・・・・・

 

Tequilaには独特の風味があって、好き嫌いが分かれるお酒。

パクチー」みたいなものだ。

私は「パクチー」は苦手だ。

「セロリ」もダメ。

Tequilaは…

好んでは飲まないが、この飲み方ならいけなくもない。

…。

どっちにしても微妙だな…(汗)

 

それでも好きな人にはたまらない、ってことだろう。

 

※またボトルが変わった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テキーラ サウザ シルバー 40度 750ml 正規 shibazaki_SAU shibazaki_SAS
価格:1463円(税込、送料別) (2022/5/20時点)