K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『ギムレット』ジンベースのスタンダード。

春、新たな始まりの季節。

そんな中、悩める常連Aさんは…

kimama2016.hatenablog.jp

ついに退職を決意したとのこと。

2~3年前から悩んでいた。

精神的にも体力的にも参っていた。

 

いいと思う。

今年、40歳。

先も長いしここで環境を変えてみる。

何より自分の意志で決断して、自分の意志で行動を起こす

そこに限りない価値を感じる。

 

どうなるにせよ自分で決断したこと

その責任を背負って初めて人は次の一歩を踏み出せるのではないか。

 

そんな彼には、前回の記事では「ジントニック」を捧げた。

今回は更に1upしたカクテルを。

f:id:kimama2016:20190326233218j:plain

【最近のスタンダード】

  • Dry Gin     45ml
  • Lime Juice     15ml

シェークしてカクテルグラスに注ぐ。 

 

【お店の処方】

  • Dry Gin     45ml
  • Lime Juice     15ml
  • Sugar Syrup     1tsp

シェークしてカクテルグラスに注ぐ。 

 

ギムレット」と言えば…

Bartender上田和男氏の代名詞とも言えるカクテル。

著書の中で言及している。

カクテルテクニック 改訂増補

カクテルテクニック 改訂増補

 

昔は「コーディアルライム(甘みを加えたシロップ様のもの)」を使っていた。

今はフレッシュライムが手に入るので、こちらがスタンダードになった。

しかし、甘みを加えることでバランスがとれ、ギムレットの味が完成する。

「砂糖を入れないレシピはギムレットではない」と、言い切る。

f:id:kimama2016:20190326233526j:plain

「スピリッツ 3:1 果汁」の黄金比

フレッシュライムのジューシーなテイストが活きている。

すっきりドライでキレが良く爽やか。

 

ついでにサワー用のライムジュースでも作ってみる。

f:id:kimama2016:20190318111154j:plain

f:id:kimama2016:20190318111409j:plain

若干、緑がかった色合いに。

甘みはこちらの方が強め。

ある意味、飲みやすくはなる。 

 

・・・・・

 

さて、Aさんの未来は如何に?

ギムレット」のように、スッキリと見通せるといいのだが…。

 

私にとって「ギムレット」と言えば…

 

タニノギムレット

 

あぁ~、やっぱりな~。

 

そう来ると思ったわ(苦笑)

 

 

いかん、オチにキレが無いぞ。

 

ギムレット」のキレが欲しい!

 

…はいはい(涙)