K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『鳳凰美田 純米大吟醸』山田錦を50%まで磨いた、フレッシュでジューシーなお酒です。

K’s MENU Note

栃木『鳳凰美田 純米大吟醸 山田錦五割磨き』

 

まだ5月だというのに強烈な日差し。

昨日は30度を越えたようだ。

今年も暑い夏になるのだろうか?

 

それでも5月。

湿気が少なく、木陰に入ると心地よくも感じられる。

新緑も美しい。

 

最近、昼休みに近くの公園に行き、木々を眺めたりしている。

(ヤバいおっさんに見られてるかも…汗)

時に自然に触れるのはいいものだ。

管理された自然ではあるが、そのエネルギーを感じられる。

 

そして、思う。

「木は偉いなぁ」と。

雨が降ろうが、風が吹こうが、暑かろうが、寒かろうが…。

泰然自若としてそこに立つ。

すべてをありのままに受け入れて…。

そんな男に憧れる。

・・・・・ 

さて、今回紹介するのは栃木の日本酒「鳳凰美田」。

f:id:kimama2016:20190406084504j:plain

どんなお酒か?

造るのは、栃木県小山市にある「小林酒造」さん。

創業は1872年。

今回は山田錦を50%まで磨いた純米大吟醸の生酒。

f:id:kimama2016:20190406084530j:plain

フルーティー吟醸香

フレッシュでジューシーだが、濃厚過ぎることはない。

軽快な酸が心地よく、豊潤さの中にスッキリ感を演出する。

いきいきとした生酒らしいさが感じられ、杯を重ねる美味しさ。

f:id:kimama2016:20190406084557j:plain

・・・・・

美しい緑を眺めて思う。

「府中の芝も綺麗だろうな」

 

今年も「日本ダービー」がやって来た。

美しいターフの上で、どんなレースが繰り広げられるのか?

泰然自若としてその結果を見守りたい。

当たろうが、外れようが…。

・・・・・

過去の鳳凰美田の記事。

やはり暑い時に書いたようだ。たまたまだが…。

kimama2016.hatenablog.jp