K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『アドニス』甘みと酸味が好バランスの食前酒。

Sherryつながりでカクテルをもう一品。

「バンブー」のVermouthをドライからスイートに変えたもの。

 

【スタンダードな処方】

  • Dry Sherry     2/3
  • Sweet Vermouth     1/3
  • Orange Bitters     1dash

ステアしてカクテルグラスに注ぐ。

f:id:kimama2016:20190615084638j:plain

使うSherryとVermouthこちら。

BittersはAngosturaで代用。

 

作ってみる。

f:id:kimama2016:20190615084705j:plain

香りはVermouthが勝る。

味はSherryの酸味が適度に抑えられていて、バランスが良い。

バンブーより膨らみがあってまろやかな味わい。

それでも、さっぱりして爽やかなテイストは変わらず。

やはり食前酒に適す。

f:id:kimama2016:20190615084721j:plain

個人的には 1 : 1 くらいの方が好み。

Dry Sherryの酸味はちょっと苦手かもしれない。

 

このカクテル、1900年代の初頭には、すでにレシピがあったらしい。

バンブーより飲みやすく、こちらの方が知名度が高いようだ。

 

「ADONIS」とはギリシャ神話に出てくる美少年の名前。 

味的には「美少女」の方がしっくりくるが…。