K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『シンガポール・スリング』シンガポールの夕陽。

カクテルの名前には地名がつくものがある。

もっとも有名なのはマンハッタン

それからニューヨークシカゴ、アラスカなど…

ブルーハワイカリフォルニアレモネード

米国で誕生したカクテルが多いのだろう。

 

他の地域では

コペンハーゲンケープタウン

アジアではヨコハマ

そしてこのシンガポール・スリング」

f:id:kimama2016:20190620235606j:plain

その名の通り、シンガポールで生まれたカクテル。

1915年にラッフルズ・ホテルのChief Bartenderが考案。

複雑なレシピをロンドンのサヴォイ・ホテルが簡素化し、カクテル本に掲載。

それが世界的に広まるきっかけになった。

f:id:kimama2016:20190620235640j:plain

【スタンダードな処方】

  • Gin     40ml
  • Cherry Liqueur     20ml
  • Lemon Juice     20ml
  • Sugar     1tsp

シェークしてタンブラーに注ぎ、炭酸を適量加え、軽くステア。

チェリーなどのフルーツを飾る。(オレンジとライムで試作)

f:id:kimama2016:20190620235713j:plain

チェリーとジンが微かに香る。

爽やかですっきり、甘酸っぱい。

やや淡白なテイストだが、1tspの砂糖が味に幅を持たせている。

炭酸を加えず、シェークロックでもおいしく飲めそうだ。

 

・・・・・

 

英国の小説家、サマセット・モームが「東洋の神秘」と称えたシンガポールの夕陽。

それを表現した、トロピカルで美しいカクテル。

 

とても素敵なカクテルだと思う。

味というより、色やビジュアル、ネーミングなどの雰囲気が素敵だ。

しかし…

残念ながらうちの店では10年間、1杯も出ていない。

それでもいいのだ。

いつの日か、アジアン美女がやって来て、このカクテルをオーダーする。

…かも知れないのだから。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒーリング チェリー リキュール 24度 700ml
価格:2200円(税込、送料別) (2021/11/6時点)