K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『ハンター』妖しい雰囲気が漂うカクテル。

今年の雑草は手ごわい。

適度に涼しくて雨が多いせいだろうか?

いつにも増して元気がいい。

困ったものだ。

 

草むしりをしていると蚊が寄ってくる。

防御はしているが、顔の前を飛び回られると気になってしょうがない。

手で追い払っても、執拗に追いかけてくる。

…。

あ、これは私の目の中の蚊だ。

飛蚊症ってやつだ。

しつこいのにも納得だが…

なんか虚しい…。

 

ちょっと狩猟?気分になったところで、今回は「ハンター」なるカクテルを紹介する。

f:id:kimama2016:20190617182941j:plain

【スタンダードな処方】

  • Rye Whisky     45ml
  • Cherry Brandy     15ml

ステアしてカクテルグラスに注ぐ。

 

古典的でシンプルな処方。

カクテルブックによっては、2:1の処方もある。

日本では比較的メジャーだが、海外ではあまり作られていないようだ。

f:id:kimama2016:20190617183001j:plain

甘いと言えば甘い。

だが頭が痛くなるような甘さではない。

Whiskyのクセを抑えつつ、芳醇な果実感が加わった印象。

ステアらしく口当たりは滑らかで、クリアな飲み口。

これからの時期、ロックスタイルでも提供したいカクテルだ。

f:id:kimama2016:20190617183029j:plain

ちなみにこの「ハンター」。

野山を狩りするハンターではなく、都会の夜のハンターとのこと。

確かに色合いも味わいも妖しい雰囲気だ。

アルコール度数は30%以上。

甘い飲み口で、間違いなく「レディーキラー・カクテル」である。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒーリング チェリー リキュール 24度 700ml
価格:2200円(税込、送料別) (2021/11/6時点)