K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『ドックズ・ノーズ』飼い犬が鼻を離さなかったと言われるカクテル。そのテイストは?

K’s MENU Note

FILE 309

『Dog's Nose』

 

世間はお盆休みである。

私は休みを取らずに営業を続ける。

なぜなら、8月は暇なのである。

「2,8は厳しい」とよく言われるが、まさにその通り。

7月までとはうって変わって、閑古鳥が鳴いている。

少しでも稼がないと乗り切れないのである。

しかし、お盆休みもあまり期待は出来ない。

「こりゃ~、お盆はドボンだな…。」

なんてシャレにもならないダジャレをのたまうしかない。

さて、どんな営業になることやら。

 

今回は「ドックズ・ノーズ」というカクテルを紹介する。

f:id:kimama2016:20190808234307j:plain

【スタンダードな処方】

ジンを入れたグラスにビールを注ぎ、軽くステアする。

ビジュアル的にはただのグラスビールだ。

f:id:kimama2016:20190808234431j:plain

飲んでみる。

いつものスーパードライとはちょっと違うテイスト。

微かにジンの香草を感じ、ほんのり甘みもある。

キレるはずのドライが、ちょっとまったりする印象だ。

後味に香草の香りが残る。

これなら…。

他のスピリッツでも行けそうだ。

テキーラ・ビア」なんて面白そうだが…。

f:id:kimama2016:20190808234325j:plain

画はつまらんが、このカクテルの由来は面白い。

飼い犬にビールを飲まそうとしたが(動物虐待か?)

全く飲まなかったのでジンを足してみた(とんでもないことをするな)

すると犬はグラスから鼻を離そうとしなかった、らしい(ホントか!?)

 

真相は眉唾だが、味は意外とイケる。

度数がちょっと高めなので、注意しよう。