K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『瀧自慢(三重)』伊勢志摩サミットで供されたお酒。

ヤマダ電機が大塚家具を子会社化するらしい。

diamond.jp

私はヤマダ電機の株を持っている。

わずか100株。投資額はたった5万円ほど。

それでも毎年「株主優待券」がやって来る。

年間3,000円分。長く持っているともうちょい増える。

配当もある。

だから株価の上げ下げはどうでもいい。

もちろん上がるに越したことはないが、あまり上がると売りたくなるので程々でいい。

下がっても気にしない。

しかし今回の判断はネガティブだ。

瀕死の大塚家具を救えるほど体力があるとは思えない。

「家電量販店」という業態自体も今後の伸びは期待薄。

優待目的なので売ったりしないが、株価は下値圧力が強まりそうだ。

 

本題に戻ろう。

酒で「ヤマダ」と言えば「山田錦」。

そこで今回はこちらの日本酒を紹介する。

f:id:kimama2016:20191213005841j:plain

造るのは、三重県名張市の瀧自慢酒造(株)。

「滝水流」と書いて「はやせ」と読む。

滝が流れるが如く、清廉な味わいを連想させる。

使用米は、山田錦と五百万石。

精米60%。日本酒度は+9前後の辛口。

伊勢志摩サミットの晩餐会食中酒に選ばれて話題になったお酒だ。

f:id:kimama2016:20191213005900j:plain

飲んでみると「辛い」という感じは薄い。

全体的に軽快でスッキリしている。

透きとおるような、きれいな酒質。

それでいて米の旨みも感じられる。

とてもバランスが良く、確かに食中酒には最適だ。

各国首脳はどう感じたのだろう。

f:id:kimama2016:20191213005817j:plain

・・・・・

大塚家具を子会社化するヤマダ電機

この先、いったいどうなるのか?

業績も株価も滝のように真っ逆さま…

なんてことにならなければいいのだが…。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

瀧自慢 滝水流 はやせ 辛口純米 1800ml たきじまん
価格:2695円(税込、送料別) (2021/9/10時点)