K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『来福 純米酒』ベゴニア酵母で仕込んだ一本。令和2年、福が来ることを祈りつつ…。

K’s MENU Note

茨城『来福 純米酒 八反錦』

 

年が明けた。

令和2年。オリンピックイヤー。

どんな一年になるのだろうか?

新年最初に紹介するお酒はこちら。

縁起の良い名前の「来福」だ。

f:id:kimama2016:20200103120535j:plain

造るのは、茨城県築西市の来福酒造。

創業は1716年の老舗。

約10種類の酒造好適米と天然の花酵母でこだわりの酒を醸している。

今回の一本は…

広島県産の八反錦とベゴニア酵母で仕込まれた、火入れの純米酒

精米歩合60%。日本酒度+6。

f:id:kimama2016:20200103120553j:plain

f:id:kimama2016:20200103120609j:plain

テイスティング

酵母と言うと、華やかでフルーティーな味わいを連想するが…。

思ったより落ち着いていて、スッキリしたテイスト。

香りもスッキリ。米の優しい香りも感じる。

ファーストはフレッシュな酸が広がる。

軽快でキレの良い酒質。

 

軽く温めると、米の香りが強くなる。

スッキリ感が増し、辛口が際立つ。

常温~ぬる燗が良さそうだ。

f:id:kimama2016:20200103120622j:plain

・・・・・

正月休みも間もなく終わる。

今年は元日に休業する飲食・小売り店が増えた。

賛否両論あるが、世の中の流れは肯定する方向だ。

個人的にはどちらでもいい。

やりたければやればいいし、休みたければ休めばいい。

店舗ごとに事情が違うわけで、一律にすることに無理がある。

そのあたり、柔軟な対応が求められる時代ではないだろうか。

 

2020年。

皆に福がやって来ることを願いつつ…。

本年もどうぞ宜しく。