K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『オレンジ ブロッサム』結婚式のアペリティフとしても供される、爽やかなカクテル。

K’s MENU Note

『Orange Blossom

 

早いもので5月も半ば。

自粛生活は退屈だが、時は粛々と刻まれて行く。 

遥か彼方で、台風1号が発生したらしい。

ここ最近、蒸し暑い日が増えてきた。

今年はどんな夏になることやら…。

 

今回は爽やかなテイストのカクテル。 

f:id:kimama2016:20200502173105j:plain

【スタンダードな処方】

シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

 

ドライ・ジンとオレンジ果汁で作る、シンプルなもの。

配合は[ 2 : 1 ][ 1 : 1 ]など様々。

チェーン居酒屋ではロングカクテルで出てくることも…。

f:id:kimama2016:20200502173124j:plain

このカクテルは結婚式のアペリティフとして供されることが多い。

オレンジの花に「純粋」「花嫁の喜び」と言った花言葉がある。

しかもオレンジは花と実を同時に付ける植物。

そこから「愛」「豊穣」のシンボルともされているのだ。

f:id:kimama2016:20200502173142j:plain

テイスティング

ジンのテイスト、そしてアルコール感が強い。

フレッシュな果実をジンが下の方で支えているイメージ。

爽やかな飲み口だが、甘みが少ないので平たんな印象は拭えない。

個人的にはもう少し味の幅、奥行きが欲しい。

グレナデンシロップを沈めたらどうか。

違うカクテルになる!?

f:id:kimama2016:20200502173156j:plain

・・・・・

まもなくやって来る「6月」は結婚式のシーズンだが…。

今はコロナの影響で難しいだろう。

 

そういえば来週の5月20日は「結婚記念日」だな。

数えて27回目…。

そして私は54歳。

つまり人生のちょうど半分を妻と共に歩んで来たことになる。

そしてこれからも共に歩んで行く。

色々なことがあるが、時は粛々と刻まれていくものだ。