K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『ゆきの美人 純米吟醸』秋田県の希少な酒米「美郷錦」で醸した、フレッシュで芳醇な一本。

K’s MENU Note

秋田『ゆきの美人 純米吟醸 美郷錦』

 

緊急事態宣言が解除されて夜の営業を再開した。

さすがに来店客は少ないが、リハビリにはちょうどいい。

店の体制を整えつつ、自分の感覚も取り戻したいところ。

 

さて、今回はこちら。

そろそろ下書きも底をつきそうだ(汗)

f:id:kimama2016:20200528083009j:plain

f:id:kimama2016:20200528083026j:plain

造るのは、秋田県の秋田醸造(株)。

今回の一本は秋田の酒米「美郷錦」で仕込んだ純米吟醸酒

スペックはラベルの通り。

f:id:kimama2016:20200528083040j:plain

テイスティング

ピチピチとした発泡感と酸の印象が強い。

爽やかさを醸しつつ、ジューシーな旨みが膨らむ。

芳醇で厚みのあるボディだが、後味はすっきり、キレ良し。

 

軽く温めると、フレッシュな酸がより際立つ。

辛口の印象が強くなり、一段とすっきりした飲み口に。

f:id:kimama2016:20200528083058j:plain

・・・・・

何はともあれ営業を再開できて良かった。

しかし、やってみて分かったのは…

感染防止対策をしっかりしたとしても避けられないリスクが多いということ。

酔っぱらうと会話は弾むし、声は大きくなる。

追加注文が多く、店員と客が何度も接触する。

盛り上がれば当然、滞在時間が長くなる。

 

まだコロナが完全に終息していない中で、居酒屋は22時までの営業が認められた。

これで多くの店が営業を始めるだろう。

私が言うのも何だが、ちょっと心配だなぁ。

第2波が来てまた自粛なんてことにならないといいが…。