K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『南 純米吟醸』フルーティな旨みと爽快な酸味が一体となった、飲み飽きしない土佐の酒。

K’s MENU Note

高知『南 純米吟醸

 

ウチの店は飲み屋だ。

メシ屋と間違える人は稀にやって来るが、それ以外の店と間違われることは無い。

ところが先日、見知らぬ老人がやって来て…。

 

さて、今回はこちらの日本酒。

f:id:kimama2016:20201218121446j:plain

造るのは、高知県安芸郡安田町にある(有)南酒造場。

過去の南。

kimama2016.hatenablog.jp

f:id:kimama2016:20201218121500j:plain

今回の一本は…

愛媛産の松山三井を50%精白した純米吟醸酒

日本酒度+8、酸度1.7。

f:id:kimama2016:20201218121532j:plain

適度な吟香。

やわらかい米香。

ジューシーでボリューミー。

果実感があって甘めに感じるが、後味はすっきり。

酸味と苦みが余韻を引き締める。

口の中でパッと広がり、じわっとふくらんで、スッと消える。

伝わるだろうか?

 

軽く温める。

米香がふんわり立つ。

酸が立って、酒質が軽やかになる。

切れも増すので、料理と合わせるなら温の方がよさそう。

f:id:kimama2016:20201218121517j:plain

・・・・・

さて、前出の老人だが…。

入り口の扉を開けて放った言葉が…

「パチンコの景品交換所はここかね?」

 

はぁ?

景品交換所だぁ?

どこにその要素があるねん?

バカも休み休み言えや!

(もちろんそんな言い方はしていない)

 

しかし、いろんなことがあるもんだ。

店の日常を切り取るだけで、1本のコントが出来そうだな(苦笑)

 

にしても、この緊急事態宣言下…

お年寄りがパチンコやってていいのかね?

まぁ、銀座でハシゴする議員もいるからなぁ…。