K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『竹鶴 純米にごり酒』骨太で力強い味わい。類まれなる辛口にごり酒。

K’s MENU Note

広島『竹鶴 純米にごり酒

 

春が来た。

いつもの散歩道。

枯れて乾いた地に緑が混じる。

所々に黄や紫の花が散りばめられる。

小川のせせらぎに野鳥のさえずり。

生命の活力が満ち溢れ、キラキラ輝く季節だ。

 

さて、今回はこちらのお酒。

f:id:kimama2016:20210211112519j:plain

竹鶴は最近書いた。

kimama2016.hatenablog.jp

 

今回は純米のにごり酒

精米は70%。 

f:id:kimama2016:20210211112540j:plain

f:id:kimama2016:20210211112605j:plain

結構な「にごり」がある。

f:id:kimama2016:20210211112637j:plain

ミルキーな香り。

酸味が効いて、辛口に感じる。

腰が強くどっしりした酒質で、日本酒らしい骨太タイプ。

「にごり」の舌ざわりは好みかな。

 

温める。

甘い米の香り。

すっきり感、切れ味が増す。

酒質は変わらず、しっかりとした力強い酒。

好みは分かれるかも知れないが、私は好きだ。

f:id:kimama2016:20210211112701j:plain

・・・・・

野鳥のさえずり。

「ホーホケキョ」が聞こえると「おっ!」と思う。

シジュウカラ」の鳴き声もかわいい。

残念なのは「オナガ」だ。尾っぽの長い鳥。

f:id:kimama2016:20210324113631j:plain

小島よしおを踏みつぶしたような声で鳴く。

春はステキな季節だ。

 

※訳あってしばらく更新が出来なかった。

ペースはゆっくりになるが、どうにか再開できそうだ。

今回の記事はだいぶ前に下書きをしたので、季節感が大きくズレている。

が、あえてそのままアップしたのでご容赦を。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

清酒竹鶴 純米にごり酒 720ml 竹鶴酒造 広島県 竹原市 日本酒
価格:1320円(税込、送料別) (2021/5/7時点)