K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

Between the Sheets

私は過去に3回も犬に噛まれた。

2回は小学校低学年、1回は高学年の時。

3回とも違う犬で、普通に道を歩いていると、散歩中の犬に突然襲われる。

私は当時、東京の下町に住んでいた。

つまり道幅がとても狭い。

散歩の犬とすれ違う時に、どうしてもニアミスが起きるのだ。

 

さて、今回はこちらのカクテル。

f:id:kimama2016:20211103225602j:plain

スタンダードはシェークでショートスタイル。

これをロックで簡単に作ってみる。

kimama2016.hatenablog.jp

 

使うお酒はこちら。

f:id:kimama2016:20211103225731j:plain

各1/3ずつにLemon Juiceを1tsp加える。

f:id:kimama2016:20211103225704j:plain

甘みがあってジューシー。

果実味たっぷり。

レモンの酸味と氷の効果で飲みやすい。

が、基本的に重厚なボディ。

ゆっくりと味わいたい。

 

試しにシェークロックもやってみた(下記の画像)

気泡を含んで軽くなるかと期待したが、思ったほど変化は無かった。

f:id:kimama2016:20211103225807j:plain

f:id:kimama2016:20211103225818j:plain

・・・・・

で、その嚙まれっぷりは見事なもので…

右腕を噛まれた時はくっきりと歯形が残った。

左足を噛まれた時はデニムが破れた。

 

当時の状況を思い起こすと…

いつも犬が怖くてビビっていたな。

うわっ、犬だっ!

来るなよ、来るなよ、こっち来るなよ…

えっ、まさか!?

げっ、来たっ!!

(がぶっ)

噓でしょ…

 

こんな感じで、こっちがビビっているから噛まれるのだろう。

今でも犬は少し怖い。