K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『山和(宮城)』1杯目よりも2杯目に旨い酒。

先日、梅がたくさん咲いている庭園?に行った。

3月も半ばなのに、まだ咲いてない樹もちらほら。

今年はちょっと遅いのかな。

それでもね。

種類もいろいろあってけっこう楽しめた。

f:id:kimama2016:20220314145824j:plain

f:id:kimama2016:20220314145837j:plain

f:id:kimama2016:20220314145849j:plain

f:id:kimama2016:20220314145902j:plain

f:id:kimama2016:20220314145914j:plain

・・・・・

さて、今回紹介するお酒を造るのは、1896年創業の(株)山和酒造店

山形県に隣接する宮城県加美郡加美町に蔵はある。

目指すのは「1杯目よりも2杯目、3杯目においしいと感じられる酒」

f:id:kimama2016:20220216091910j:plain

こちらは純米吟醸の無ろ過生原酒。

スペックは裏ラベルの通り。

f:id:kimama2016:20220216091922j:plain

無ろ過原酒だけにどっしりとして重厚な酒質。

一口目はやや重いが、飲み進めると味わい深く感じられてくる。

いい具合に酸が効いているので、くどいことはない。

軽く温めてもおいしい。

滋味深い味わいが身体に染みる。

f:id:kimama2016:20220216091932j:plain

・・・・・

「3月」

単色の風景の中に様々な色が混ざり始める。

眠っていたイキモノたちが活動を始める。

生命の鼓動が聞こえるステキな季節だ。

私もそろそろ目覚めないと。

マンボウも明けるしね。