K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『乾坤一(宮城)』天と地を潤す一滴。

「値上げ」の波が止まらない。

この4月からも多くの商品やサービスが値上げされる。

長らくデフレに苦しんできた日本。

日銀が2%の物価目標を掲げてからもう何年経っただろう。

ようやく達成できそうだが…

今回の物価上昇は如何なものか?

原料不足に加え、円安が拍車をかける。

これで給料が上がらなかったら家計には大打撃。

さて、どう乗り切る!?

 

今回はこちらの日本酒を。

f:id:kimama2016:20211119113721j:plain

造るのは、宮城県柴田郡村田町にある(有)大沼酒造店。

kenkonichi.com

正徳2年創業。以来300有余年の歴史を誇る。

f:id:kimama2016:20211119113735j:plain

今回は特別純米の辛口。

ちなみに過去の乾坤一は…

kimama2016.hatenablog.jp

f:id:kimama2016:20211119113747j:plain

穏やかな味わい。

落ち着いていて、尖ったことろがまるで無い。

微かな米の旨みと静かな果実味。

滑らかで波ひとつない湖面のような酒。

 

軽く温める。

柔らかい米香。

旨みがゆったりと膨らむ。

軽やかな酸がさわやかさを醸す。

何の抵抗もなくスルリと身体に染み入ってくる。

f:id:kimama2016:20211119113800j:plain

・・・・・

お酒に関して言えば…

物価高の影響が比較的少ないのは「日本酒」ではないか?

原料は「米」その多くが国産米。

仕込み水は「天然水」が一般的。

造りは「醸造

微生物の力を利用して醸す。

国内製造で輸送費も限られる。

自分の住んでいる地域の日本酒ならなお良い。

 

こんな時だからこそ「日本酒」を。

そして今こそ「世界平和」を。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

乾坤一 特別純米 辛口 1800ml 日本酒 大沼酒造店 宮城県
価格:2750円(税込、送料別) (2022/4/1時点)