K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『レダイグ』マル島唯一の蒸留所で造られるモルト。

円安が止まらない。

日米の金利差を背景に、1ドル130円に迫る勢いだ。

これで益々国内の物価高に拍車がかかる。

困ったものだ。

 

さて、今回はシングルモルト

f:id:kimama2016:20220120095246j:plain

レダイグが造られているのは、スコットランドマル島

蒸留所の名前はトバモリーで、マル島唯一の蒸留所だ。

設立は1795年。

その後、断続的な操業を繰り返す。

1993年、バーンズ・スチュワートが蒸留所を購入。

現在は「トバモリー」「レダイグ」の2種類のモルトを製造している。

f:id:kimama2016:20220120095300j:plain

トバモリー蒸留所で年間で6ヶ月間製造される、ピートタイプのモルト

レダイグとはゲール語「安全な港」の意味。

箱にはマル島の荒々しい様子が描かれている。

f:id:kimama2016:20220120095316j:plain

強いピート香。

スモーキーで潮の風味が広がる。

香りは強烈だが口当たりはまろやか。

しっとり染み入るモルトの味わい。

香りの後ろに見え隠れするリッチな甘みに魅了される。

個人的にはかなり好みのタイプ。

島モノは自分に合うのだろう。

f:id:kimama2016:20220120095328j:plain

・・・・・

Whiskyは昨今、価格の高騰が続いている。

新興国による需要増、投機的な買い占め…。

さらにここへ来ての、この円安。

これから一段と買いづらくなりそうだ。

どうしたものかねぇ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウイスキー レダイグ 10年 700ml (77607) 洋酒 Whisky(77-5)
価格:4466円(税込、送料別) (2022/4/24時点)