K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『ジン・バック』意外とすっきり。定番カクテル。

今から約40年前…。

高1の時に初めてアルバイトをした。

某ファーストフード店(mではない)

その時の時給は480円

場所は新宿の歌舞伎町!!

今となっては隔世の感がある。

 

さて、今回はこちらのカクテル。

f:id:kimama2016:20220204213736j:plain

【スタンダードな処方】

  • Dry Gin     45ml
  • Lemon Juice     20ml
  • Ginger Ale     full up

f:id:kimama2016:20220204213753j:plain

「バックBuck」は雄鹿の意味。

キックがある飲料ということらしい。

別名「ロンドン・バック」

f:id:kimama2016:20220204213811j:plain

爽やかな飲み口。

微かにジンが香る。

ジンジャーエールの甘みをレモンがすっきりさせる。

甘めの印象だが、レモンが効果的で思いのほかさっぱり飲める。

f:id:kimama2016:20220204213823j:plain

・・・・・

最低賃金が引き上げられる。

過去最高の31円のアップだ(全国平均値)

東京は28円アップの1,041円の予定。

私が初めてバイトした時の2.17倍

ちなみにハンバーガー(m)の価格は当時200円くらい。

そして現在は逆に値下がりして130円。

40年前の約2/3

何かがおかしいぞ!?

 

気づいた方は経済通かな。

当時は1ドル=約250円

今は約145円。

およそ40%円高になっている。

つまり輸入品が当時の6掛けで入っている訳だ。

それだけ安く売れるということ。

※あくまで単純な計算。関税とか産業構造とか細かい話しは無視している。

 

だから何だ!?

ただ、ずいぶん安い時給でこき使われてたな、と思っただけ(汗)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴードン ロンドン ドライジン 37.5度700ml
価格:1131円(税込、送料別) (2022/9/15時点)