K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『日高見(宮城)』港町石巻で醸す風土性豊かな酒。

固有名詞の読み方は難しい。

人名とか地名とか、知らないと読めないものも多くある。

 

さて、今回はこちらの日本酒。

造るのは宮城県石巻市の平孝酒造。

創業は1861年

北上川の河口の町で、地元の蔵人たちが魚に合う酒を醸している。

miyagisake.jp

過去の日高見は…

kimama2016.hatenablog.jp

「日高見」の名は「北上川」の旧名「ひたかみがわ」から来ている。

なので「ひかみ」ではなく「ひかみ」である。

今回の一本は…

ひとめぼれを60%まで精白した純米酒

日本酒度+11の超辛口。

さて、その味わいは?

立ち香はほとんどない。

ややふくらみも感じるが、基本スッキリして軽快な酒。

酸味もあってキレも良し。

料理と合わせてこその酒、という印象。

 

軽く温める。

微かに米香が立つ。

米のテイストが少し広がるが、酸が立ってスッキリした飲み口は変わらない。

温でもやはり食と合わせたい。

魚介がベストかと思うが、案外何の料理でも合いそうな気がする。

・・・・・

K姉「ひかみ、下さい」

私「ひかみじゃなくて、ひかみですよ」

K姉「えっ、そうなの?」

私「北上川の旧名『ひたかみがわ』から来てるんです」

K姉「そうなんだ。なんか舌噛みそうだね」

私「『ひかみ』だけに『舌嚙み』そうってか!?」

K姉「・・・・・」

 

地名は難しいね。