K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『スティンガー』ペパーミントの爽やかさと、ブランデーの鋭さが刺激的なカクテル、だが…。

K’s MENU Note

FILE 256

カクテル『STINGER』

 

私は、モノを捨てられないタイプの人間です。

「いつか使うかも知れない」と思って、とって置きます。

そして、モノを置くスペースがどんどん狭まって行く。

 

溢れたモノを、ついダイニングテーブルの上に置く。

当然「片付けろ」と言われます。

しかし、片付ける場所が無いのです。

 

空きスペースを見つけ「ここを使っていいか?」と聞く。

「ダメだ」と言われる。

「何故か?」と聞く。

場所があると、結局モノで溢れることになる。

「だからスペースは与えません」と言われる。

 

フムフム。なるほど。

妙に納得してしまった…。

この感じは…。

 

そう。

パスを出したいがスペースが無い、MFのもどかしさ。

妻の言動は、スペースを作らせないDFの好プレー、といったところか。

 

しかし…。

納得していいのか?俺。

 

ここは…。

針の穴を通す、正確無比なキラーパスが必要だ!

 

・・・・・

 

と、長々と前置きをしておいて「針」を意味するカクテル

「スティンガー」を紹介します。

スタンダードな処方

  • ブランデー  45ml
  • ペパーミント・ホワイト  15ml

シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

使うのはこちら。 

f:id:kimama2016:20190204005114j:plain

ブランデーはヘネシーV.S.」

ペパーミントは「GET31」です。

 

試作して見ます。

いたってシンプルな処方のスティンガー。

なのですが、このペパーミントがくせ者です。

とにかく主張が強い。

口の中がスースーします。

好きな人はいいですが、私は苦手です。

 

それで個人的好みですが、ペパーミントの比率を下げて作っています。

  • ブランデー  45ml
  • ペパーミント・ホワイト  5ml

9 : 1 までペパーミントを減らした、超絶スーパードライ処方。

f:id:kimama2016:20190204005436j:plain

f:id:kimama2016:20190204005540j:plain

テイスティングして見ます。

ブランデーが9割の処方なので、そのテイストをしっかり感じる。

ペパーミントのスースー感はだいぶ和らぐが、それでもまだ残るな~。

 

そもそも…。

ペパーミントは、ブランデーには合わないのではないか?

ふたつのお酒が融合して、さらに美味しくなると言うより、

美味しいブランデーの味わいを阻害している気がするのだが…。

 

とにかくペパーミントの主張が強すぎる。

ブランデーが主役なのに、まるで自分が主人公のような顔をしている。

主役に寄り添い、支え、良さを引き出すような相手との組み合わせが望ましい。

 

…あっ、妻のことじゃないですよ(汗)

 

色々書きましたが、完全に個人的嗜好です。

「私の好みじゃありません」と書けば、それで済む気もするのだが(苦笑)

f:id:kimama2016:20190204005646j:plain

・・・・・

さて、スティンガーの如く、針の穴を通すキラーパスは出るのか?

妻のディフェンスが勝るのか?

 

白熱の攻防は続くのです。

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。 

『ジン・トニック』爽やかな風味が魅力の一杯。「カクテル言葉」にこんな意味が…。

K’s MENU Note

FILE 255

『GIN TONIC

 

今年40歳になる常連Aさん(シングル男性)が問いかける。

「俺、まだ、大丈夫ですかねぇ?」

???

何が「大丈夫」なのだろうか?

人間としてなのか?

それとも、男としてなのか?

 

・・・・・

 

40代…。

振り返って思うのは、

「人間としても、男としても、40代って一番いい時期なんじゃないか?」

それなりに色々な経験を積んでいる。

若い人は持っていない、体験に基づく知識や知恵がある。

気力やエネルギーも充実している。

体力的には多少の衰えはあるものの、まだまだ。

何かにチャレンジするにはベストな年代だと思うのです。

 

・・・・・

 

だから、彼の問いに答えるのです。

「大丈夫っていうか…、これからでしょ。」

「むしろ、今でしょ!

 

…さて、彼は何か行動を起こすのか?

大切な40代、充実した日々を送って欲しいと願います。

 

悩める彼には、このお酒を。

「ジン・トニック」

さっぱり飲みたい時にマッチする、定番ロングカクテル。

ジンをトニックウォーターでアップして作ります。

 

ジンには色々な種類がありますが…。 

f:id:kimama2016:20190218081848j:plain

画像はちょっと古いです。

今、置いてあるのは…、

スタンダードな「ビフィーター」、プレミアムな「タンカレーNo.10」、

変わり種の「シュリヒテ」、飲み放題などで使う「ウィルキンソン」の4種。

 

kimama2016.hatenablog.jp 

kimama2016.hatenablog.jp

 

そして、このジン・トニックの「カクテル言葉」花言葉のようなもの)が…。

「強い意志」

「いつも希望を捨てないあなたへ」

 

その意味も含めて、Aさんに贈ります。

 

・・・・・

 

私自身、何歳になっても、若くありたいと願う。

いつまでも希望をもって生きたい。

人生100年の時代。

老け込むなんてもったいない。

最後の最後まで、進化し続けたいのです。

 

肉体は衰えます。

若さを保つ為にも、新しい事に挑戦する気持ちを忘れないようにしたいですね。

 

……。

お~と、何かイイ話しっぽいなぁ。

 

イイ話しはカットだよ~ん(笑)

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。