K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

カクテル COCKTAIL

『インクストリート』酸味が効いたすっきりカクテル。

正月のテレビを見ていると… いたるところに新庄BIG BOSSの姿が。 目立つのは悪いことだと思わないが… 野球以外のところで目立ってもねぇ。 野球ファンとしてはちょっと複雑。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Rye Whisky 1/2 Orange …

『カカオビア』甘くて苦いビア・カクテル。

ちょっと前に常連W氏に借りた 「最強脳」という本を読んだ。 最強脳ー『スマホ脳』ハンセン先生の特別授業ー(新潮新書)【電子書籍】[ アンデシュ・ハンセン ]価格:990円 (2021/12/25時点) その中の一節… 身体に良いことをすると脳から 「ドーパミン」が分…

『グラスホッパー』チョコミント風カクテル。

常連のTY氏。 基本はバーボンのストレートだが… 最近はカクテルも好んで飲んでいる。 甘めのものがお気に入り。 その中から今回はこちら。 【スタンダードな処方】 Peppermint liqueur (green) 20ml Cacao liqueur (brown) 20ml Fresh cream 20ml シェークし…

『カルーソー』ミント・グリーンの透明感が美しい。

今年も残り少なくなった。 そこで今年の【ベスト・バイ】を選んでみよう。 これは文句なしで「ストレッチポール」である。 GronG(グロング) ストレッチ用 ポール ヨガポール ストレッチ ローラー エクササイズポール ヨガ 98cm 筋膜リリース価格:3480円(税…

『ブラッド・アンド・サンド』芳醇な果実味たっぷり。

明日は中京競馬場で「チャンピオンズカップ」が行われる。 ダート(砂コース)のGⅠレース。 白毛馬ソダシの参戦に注目が集まっている。 ダートでも活躍したクロフネの産駒だけに期待も大きい。 果たして結果は? さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダ…

『スレッジハンマー』ガツンと来る口当たりの一杯。

日本シリーズが終わった。 結果はご存知の通り。 夢をありがとう。 さて、今回はこちらのカクテルを。 使うお酒はこちら。 【スタンダードな処方】 Vodka 50ml Lime Juice 10ml シェークしてカクテルグラスに注ぐ。 「両手で振り下ろす大きな金槌」という名…

『スローテキーラ』甘酸っぱくて飲みやすいカクテル。

コロナが一段落して、久しぶりにやって来る常連さんがいる。 TK氏もそんなひとり。 60歳で退職し、悠々自適な生活を送っているとのこと。 日課といえば、犬の散歩に読書、隔週の山登り。 暇な時間も多いが、それなりに暮らしているらしい。 …60歳でねぇ。 人…

『ザザ』ジンのキレとデュボネの豊潤な甘みがマッチ。

今日は11月11日。 強引な記念日がいくつも制定されている。 いくつか紹介してみよう。 「下駄の日」 下駄の足跡が11 11に見える。 「鮭の日」 字を分解すると十一 十一。 「折り紙の日」 1を4つで正方形。 続きは後ほど。 今回はこちらのカクテル。 【スタン…

『チャンピオン・カクテル』重厚感のある一杯。

私は東京在住のオリックスファンという特異な人種だ。 そのオリックスがついに優勝してしまった。 「してしまった」という表現が妙にしっくりくる。 25年ぶりのリーグ優勝。 嬉しい。 間違いなく嬉しいのだ。 だがどこか狐につままれたような感覚である。 と…

『アフターディナー』食後に頂くデザートカクテル。

今日はこれから「人間ドック」。 それほど心配していないが… 腹が出てきたのがちょっと気になる(汗) 前にも横にも。 これが俗に言う「コロナ太り」か。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Apricot Brandy 2/5 Orange Curacao 2/5 Lim…

『ブレイブ・ブル』コクと甘みに満ちたカクテル。

今年の最初の記事で「2021年の夢」を書いた。 kimama2016.hatenablog.jp その「夢」とは「オリックス勝率5割」。 「夢なら優勝とか書けないものかね」と自分で突っ込んだのだが… なんと!10試合を残して、5割どころか首位に立っているではないか!? 2年連続…

『ポーラー・ショートカット』芳醇な果実味たっぷり。

岸田新総裁が誕生した。 順当と言えば順当か。 しかし特に面白味はない。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Dark Rum 15ml White Curacao 15ml Cherry Brandy 15ml Dry Vermouth 15ml ステアしてカクテルグラスに注ぐ。 使うお酒はこ…

『ヨコハマ』昭和初期から飲まれているカクテル。

今日は敬老の日。 さすがにお祝いされる歳ではないが… それでもあと4年余りで還暦を迎える。 歳なりに衰えてきているが、なんとか無事に到達したいものだ。 さて、今回は昭和初期から飲まれている古いカクテルを紹介しよう。 【スタンダードな処方】 Dry Gin…

『アフィニティ』「密接な関係」をあらわすカクテル。

メディアは自民党の総裁選一色だ。 個人的にはどうでもいい。 誰がなっても大差ないと思っている。 ただ政局として興味はある。 さて、どんな結果になるのだろうか。 今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Scotch Whisky 1/3 Dry Vermouth 1/3 S…

『コープスリバイバー』回復効果が期待できる一杯。

ここに来て、にわかに政局がざわついている。 低支持率にあえぐ菅政権。 いろいろと画策しているようだが…。 そこまでして権力の座にしがみつきたいのかね? 凡人の私には分からん。 さて、今回はこちらのカクテル。 「死者を蘇らせるもの」という意味のカク…

『テキーラサンライズ』メキシコの朝日をイメージ。

8月ももう終わり。 今年も不自由な夏だった。 いったいこの状態はいつまで続くのか? せめてワクチン接種までは大人しくしてようと思うのだが… そのワクチンも効果やら安全性やらに疑問符が付き始めて…。 さて、この闇に明かりは見えるのか? (菅総理には見…

『パラダイス』トロピカルな味わいを満喫できる一杯。

ちょっと前に「ストレッチポール」を購入した。 自律神経を整えるのに効果があるらしい。 毎日寝そべってゆらゆらしている。 これがなかなか気持ちいい。 長年、飲食業に携わっているため「猫背」になっている。 常に前かがみの姿勢で調理や洗い物をしている…

『プランターズ・カクテル』畑仕事の疲れを癒す一杯。

自律神経を整えたい。 その為の情報には敏感で、時にはYou Tubeも参考にする。 中には「おっ、これは」と思うものもあれば、いかがわしいものもある。 後者の一例として「耳を引っ張る」なんてのもあったが… 果たして? さて、今回はこちらのカクテル。 【ス…

『マルガリータ』暑い夏にこそ飲みたい爽やかな一杯。

8月、夏本番。 灼熱の太陽が照りつける。 この季節は塩分の補給も欠かせない。 今回は塩のスノースタイルが特徴的なカクテル。 【スタンダードな処方】 Tequila 1/2 White Curacao 1/4 Lime Juice 1/4 シェークして、塩でスノースタイルにしたカクテルグラス…

『ラスティネイル』深い旨みの重量級カクテル。

すったもんだあった東京五輪。 開幕してみれば(予想外の?)メダルラッシュ。 世間は大いに盛り上がっている(ことだろう)。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 氷を入れたロックグラスにスコッチとドランブイを注ぎ、軽くステア。 …

『アペタイザー』食前酒に最適なショートカクテル。

最近「ストレッチポール」を購入した。 いろいろなエクササイズができる。 特に背中のストレッチに効果的らしい。 毎日これに寝転んでゆらゆらしている。 さて、今回はこちらのカクテル。 アペタイザー(Appetizer)には「食欲を増進させる食前酒や前菜」と…

『マンハッタン』NYの夕日を彷彿させる真紅の一杯。

夜の営業(20時まで)を再開して2週間。 この時間帯では期待薄だったが、それなりにお客様はやって来る。 びっくりしたのは、いわゆる「同伴客」がちらほら来ること。 キャバクラとか普通に営業してるのかね!? さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダ…

『ジャック ローズ』バラ色のヴィジュアルが美しい。

東京は今日で緊急事態宣言が解除され「まん延防止等重点措置」に移行する。 飲食店での「酒類の提供」は7時まで(営業は8時まで)認められる。 ただし感染対策を十分行った上で… 1~2人客に限って提供可。 滞在時間は90分まで。 という条件付き。 この内容を…

『B&B』2つのお酒が妖艶に交じり合うカクテル。

これは夢か幻か。 プロ野球の交流戦。 優勝したのはオリックス。 そんな、ねぇ。 昨年まで2年連続でリーグ最下位のチームよ。 ありえないでしょ。 …いや、どうも現実らしい。 今年は違うと思っていたが…まさか優勝とはね。 実はファンもちょっと戸惑っている…

『シャルロッカ』ズブロッカを使ったカクテル。

雨上がりの朝に散歩をしていると実感することがある。 生命を育むのは、水、空気、太陽だと…。 その中で生きている人間はちっぽけな存在だと…。 人間はそのひとつも作ることができない。 その中で生かされているのだ。 さて、今回はこちらのカクテル。 ポー…

『イタリアン サーファー』トロピカルなムードが漂う。

今日でオリンピックまで、あと50日らしい。 ここまで来たら何が何でもやるんだろうが… 国民の多くが望まない大会。 やる意味、あるのかね? そのオリンピックで行われる新種目の1つに「サーフィン」がある。 今回は「サーファー」と名の付くカクテルを。 使…

『レッド・バード』「迎え酒」に適するカクテル。

明日は東京競馬場で「オークス」が行われる。 話題の中心は白毛馬のソダシ。 その対抗馬の1頭と目されるのがアカイトリノムスメ。 父はディープインパクト。 母は3冠牝馬のアパパネ(ハワイに生息する赤い鳥の意味)。 父母合わせてGⅠレース12勝の超良血馬。…

『チェリーブロッサム』桜をイメージしたカクテル。

春分の日を過ぎた。 桜が咲き始め、いよいよ春も本番。 今回はそんな季節にピッタリのカクテルを紹介する。 使うお酒はこちら。 【スタンダードな処方】 Cherry Brandy 30ml Brandy 30ml Orenge Curacao 2dash Lemon Juice 2dash Grenadine Syrup 2dash シェ…

『フラミンゴ・レディ』果実香るジューシーな一杯。

3月3日は「ひな祭り」 今日は「桃のリキュール」を使ったカクテルを紹介しよう。 一般的にはFuzzy Navelやピーチウーロンが知られているが… せっかくなのでちょっと変わったカクテルで。 使うお酒はこちら。 【スタンダードな処方】 Vodka 2/7 Peach Liqueur…

『スプリング・フィーリング』「春」に相応しい一杯。

気がつけば2月もあと1週間。 いよいよ春がやって来る。 寒さが苦手な私にとっては、待ちに待った季節だ。 今回はそんな「春」に相応しいカクテルを紹介しよう。 使うお酒はこちら。 【スタンダードな処方】 Gin 30ml Chartreuse Vert 15ml Lemon Juice 15ml …