K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『ホット・カンパリ』身体も心も温まる一杯。

2月になった。 2月と言えば… 節分? バレンタインデー? 入試とかね。 色々あるけど、何と言ってもプロ野球のキャンプインでしょう! (どうでもいいって!?) シーズンも楽しみだが、このキャンプ~オープン戦も見逃せない。 今年ブレイクする(かもしれな…

『玉櫻(島根)』いつもの食事を美味しくする酒。

常連M氏はVRユーザーだ。 夜な夜な仮想現実の世界をさまよっているらしい。 さて、今回はこちらの日本酒。 造るのは島根県邑智郡の玉櫻酒造。 蔵の特徴は… 単一の品種で仕込む。 完全発酵させる。 ろ過しない。 熟成させる(生酒を除く) などのこだわりで、…

『エンジェル・フェイス』その味わいは天使か?

常連のTR氏。 最近は仕事のストレスか? 飲酒量が増えているらしい。 まだ若いとはいえ、大丈夫かしら? さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Dry Gin 1/3 Appricot Brandy 1/3 Apple Brandy 1/3 シェークしてカクテルグラスに注ぐ。 ジ…

『山形正宗(山形)』米作りからの酒造り。

あぁ、寒い。 寒さにはいたって弱い。 春が待ち遠しい。 さて、今回はこちらの日本酒。 造るのは山形県天童市の水戸部酒造。 www.mitobesake.com 「米作りからの酒造り」がモットーの純米蔵。 奥羽山系の伏流水で仕込む酒は名刀の切れ味の如し。 kimama2016.…

OBAN

オリックスに【96宇田川優希】という投手がいる。 2020年、仙台大学から育成ドラフト3位でオリックスに入団。 昨年の開幕時は育成契約のまま。 背番号は013、年俸は240万円。 シーズン途中で支配下登録され、背番号96、年俸450万円へ。 そして19試合に登板し…

『ハーバード・クーラー』りんご香る爽快な一杯。

昨年末から店に来始めたB氏。 エグゼクティブな転職でこの街にやってきた。 高学歴の彼にはこのカクテルを送ろう。 【スタンダードな処方】 Apple Brandy 45ml Lemon Juice 20ml Sugar Syrup 1tsp Soda full up 「クーラー」はカクテルのスタイル。 過去にい…

『南方(和歌山)』「うまさの先」を目指して…。

奈良に「春鹿」という酒がある。 「超辛口」日本酒の元祖だ。 kimama2016.hatenablog.jp 辛口好きの常連さんは多い。 今回も「超辛口」を謳う一本。 造るのは和歌山県和歌山市の(株)世界一統。 www.sekaiitto.co.jp 創業は1884年。 「うまさの先へ」到達す…

『カミュ イル・ド・レ』珍しい島ものコニャック。

常連TY氏が久しぶりにやって来た。 体調不良でしばらく断酒していたとのこと。 少し回復したようでなにより。 さて、今回はこちらのブランデー。 「カミュ イル・ド・レ ファインアイランド」 「レ島」という島で造られる珍しいブランデー。 海風にさらされ…

OLD PARR

正月気分も抜けて平常モードに戻りつつある。 この3連休が終われば完全に戻るだろう。 飲みすぎた人は調整に入るのかな(苦笑) さて、今回はスコッチでハイボール。 オールドパーは円熟と知性の象徴トーマス・パーに由来する。 この人物はイギリス史上最長…

『ブリザード』ジューシーで可愛いカクテル。

私はスノボはやらない。 若い頃、スキーはやった。 その頃、流行ってたね。 ユーミンの「Blizzard」 www.youtube.com てなわけで、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Vodka 35ml Peach Liqueur 10ml Campari 5ml Grapefruit Juice 35ml Lemon…

『勢起(長野)』明鏡止水の蔵が醸す低温熟成酒。

謹賀新年 今年最初の記事は日本酒で。 「勢いよく」「起きる」という縁起が良さそうな名前のこちら。 造るのは長野県佐久市の大澤酒造。 「明鏡止水」ブランドで知られている。 「勢起(せき)」は同社の低温熟成酒。 今回の一本は… 金紋錦を65%まで磨いた…

『ザ・バルヴェニー』伝統的な3つの樽をブレンド。

2022年が終わる。 戦争、円安、物価高が影を落とした1年だった。 2023年も当面はこの傾向が続くのだろう。 withコロナは定着しつつあるが、なかなか先行きが見通せない昨今である。 さて、毎年最後の記事はシングルモルトで。 グレンフィディックの第2蒸留所…

『タンカレー』伝統的な4回蒸留によるキレ味。

常連のK姉妹。 コロナ禍でもちょくちょく来てくれる。 今夜もカウンターに座っておしゃべり。 さて、今回はこちらのお酒。 1830年、チャールズ・タンカレーがジンの蒸留を始めた。 その後、息子に引き継がれ、今日まで変わらぬ製法を守り抜いている。 特徴は…

『ホワイト・ルシアン』冬に似合うデザートカクテル。

先日、運転免許証の更新に行った。 最寄りの警察署で行ったが、その時「免許の返納」に来ている人がちらほら。 私もいつまで運転できるか分からないが、返納の時までゴールドを目指したい。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Vodka 40…

『清泉(新潟)』「夏子の酒」のモデルになった蔵元。

常連M氏、58歳(自称FXトレーダー) 最近は生活が厳しいらしく、とある倉庫でバイトを始めた。 愛車の86もついに手放した。 M氏復活への道のりはいかに!? さて、今回はこちらの日本酒。 新潟県長岡市の久須美酒造。 漫画「夏子の酒」のモデルになった蔵元…

『グレンフィディック12年』印象的な洋梨の風味。

常連さんにはそれぞれ好みの酒がある。 それに合わせて色々なタイプを揃えているが… このボトルはほぼTR氏が飲み干すことになる。 それがこちらのスコッチ。 ご存じ?グレンフィディック12年、現行ボトル。 旧ボトルはこちら。 kimama2016.hatenablog.jp ブ…

『陸奥男山(青森)』青森産の米と酵母にこだわる蔵。

帯状疱疹(たいじょうほうしん)という病気がある。 ウイルス性で子供のときにかかると「水ぼうそう」 水ぼうそうが治った後もウイルスは体内に潜んでいる。 それが再活動して起こるのが「帯状疱疹」 50歳を過ぎると発症リスクが高まるらしい。 さて、今回は…

『シーバスリーガル12年』ボトルがリニューアル。

ヤマザキの「薄皮シリーズ」 5個入りが4個入りに変わるらしい。 mainichi.jp 価格が同じなら実質2割の値上げ。 生きづらい世の中になって来たな。 さて、今回はこちらのスコッチ。 言わずと知れたシーバスリーガル12年。 ボトルがリニューアルされた。 ラベ…

JOHNNIE WALKER SWING

プロ野球、今年ついに日本一に輝いたオリックス。 チームをけん引してきた主砲の吉田正尚選手がメジャーへ挑戦する。 レッドソックスと5年123億円で合意したとのこと。 ファンとしては寂しいが、そこは本人の幼いころからの夢。 海の向こうでも大活躍するこ…

『澤屋まつもと(京都)』原料に勝る技術なし。

久しぶりの大会(10km走)に向け練習を始めている。 ランニングシューズはもっぱら日本製。 初期の頃はナイキを使っていたが、今はアシックス。 その前はミズノ。 おっさんの足には国産の方がしっくりくる。 さて、今回はこちらの日本酒。 造るのは京都市伏…

『カウボーイ』生クリームを使ったカクテル、だが…。

12月。 いよいよ冬がやって来る。 冷え体質で寒いのは苦手だ。 特に足先が辛い。 だが去年買った温かグッズが快適で、今年リピートで買い増した。 それがこちら。 item.rakuten.co.jp これが実にいい。 足首に集中するツボを温めることで冷えを改善する。 も…

TALISKER

ついに「Pay Pay」を始めてしまった。 キャッシュレスに否定的で頑なまでの現金主義だったが…。 お得な話しを聞くにつれ「見逃しては損」てな気分に。 こんな時代だしねぇ。 少しでもお得に生活したいと思うのだ。 さて、今回はシングルモルトでハイボール。…

『伊予賀儀屋(愛媛)』酒は夢と心で造るもの。

「マイナポイント」 申請に手こずっている。 なんでこんなに面倒くさいんだ!? さて、今回はこちらの日本酒。 造るのは愛媛県西条市の成龍酒造。 www.seiryosyuzo.com 創業は1877年。 「目に見えないものを大事にする」 「地のものを使って恩返し」 そんな…

『大七(福島)』伝統と革新の技が出会う蔵。

「ポイ活」が流行っている。 ポイント活動=ポイントを貯めてお得に使うこと。 ポイント自体は昔からあるが… キャッシュレス化が進む昨今、一段とブームになっている。 個人的になさほど興味はないけどね。 さて、今回はこちらのお酒。 造るのは、福島県二本…

『チャーチル』英国の元首相に敬意を払う一杯。

続き。 健康診断の結果。 実は今回、生まれて初めてE判定を頂いた。 それが… 「眼底検査」 出血が見られるので要精密検査とのこと。 慌てて眼科へ駆け込んだ。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Scotch Whisky 30ml White Curacao 10m…

『ロブ・ロイ』カクテルの女王をアレンジした一杯。

年に一度の健康診断。 さすがに50代後半になって、色々出てきそうな予感。 果たして結果は? さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Scotch Whisky 45ml Sweet Vermouth 15ml Angostura Bitters 1dash ステアしてカクテルグラスに注ぐ。 ピ…

『瀧自慢(三重)』清らかな風土が醸す伊賀の酒。

常連M氏は時に変なことを言う。 「明日は昨日か…」 なんだ?どうした!? さて、今回はこちらのお酒。 造るのは三重県名張市の瀧自慢酒造。 創業は1868年。 忍者で有名な伊賀の地でこだわりの酒を醸している。 www.takijiman.jp 過去の瀧自慢は… kimama2016.…

CAOL ILA

ウイスキーが高い。 需要の拡大に加え、円安の影響が大きい。 安い時に買っておけばひと財産成せたのでは?と思う程だ。 残念ながらそんな才覚は持ち合わせていない。 困ったなぁ、と言いながら指をくわえて見ているだけだ。 さて、今回はアイラモルトでハイ…

『扶桑鶴(島根)』銘水あるところに銘酒あり。

コロナの新規感染者が増えてきた。 冬を前にして第8派の到来か? とは言え、さほど警戒感も無いし、身近で感染者が出ても驚かない。 さすがにもう慣れたな。 弱毒化してるしね。 さて、今回はこちらの日本酒。 造るのは島根県益田市の桑原酒場。 創業は1903…

『スロードライバー』芳醇なロングカクテル。

12月で57歳になる。 ちょっと前までは「老い」に慣れなかったが、最近は当たり前に受け入れている。 抗うのもいいが、自然に任せるのも大事。 要はバランスの問題だ。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Sloe Gin 45ml Orange Juice Fu…