K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『隆(神奈川)』酒米の個性を楽しむ。

今年の正月休み。 一人暮らしをしている娘が帰ってきた。 どうやら4年近く勤めた会社を辞める(た?)らしい。 相談も無く、事後報告のようなカタチだが… まぁ、娘も25歳。 自分で考え、判断すべき年齢。 それでもね。親としては、いくつになっても子は子な…

ELIJAH CRAIG

最近ツボ押しにはまっている。 自分で身体中のツボを押すのだ。 効果は不明だが、気持ちいいのは間違いない。 さて、今回はバーボンでHigh Ball。 初めてバーボンを造り「バーボンの父」とも称される”エライジャ・クレイグ牧師”の名が付けられている。 kimam…

『雨後の月(広島)』新米で仕込むにごり酒。

常連S氏はアラフォー男子。 ロードバイクが趣味のガテン系。 そんな彼は20歳の頃、広島県で一人暮らしをしていた。 何でも当時は極度の貧困生活を送っていたらしい。 「ナイススティック7本で一週間暮らす。その辛さが分かる?」 ええっ!? ハタチの若者が…

『ヘネシーVS』カクテルに適するコニャック。

今年の7月で開店して丸14年になる。 そこそこ長くやってきた。 しかしこれからが大変だ。 コロナ禍で飲み屋はどうすべきか? それを問われることになる。 さて、今回はカクテル記事で度々登場しているこちらのお酒。 著名なコニャックのブランド「ヘネシー」…

『陸奥八仙(青森)』魚介類と好相性の”ISARIBI”。

オミクロン株が急拡大している。 日常を取り戻しつつあった矢先でのこの事態。 重症化はしにくいと言われているが、果たして…。 さて、今回はこちらのお酒。 造るのは、青森県八戸市の八戸酒造(株)。 mutsu8000.com 創業は1740年。 青森県産の米、酵母をメ…

『インクストリート』酸味が効いたすっきりカクテル。

正月のテレビを見ていると… いたるところに新庄BIG BOSSの姿が。 目立つのは悪いことだと思わないが… 野球以外のところで目立ってもねぇ。 野球ファンとしてはちょっと複雑。 さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダードな処方】 Rye Whisky 1/2 Orange …

HUNTER4

新年早々の1月2日早朝。 思わぬトラブルに見舞われた。 家の電気がつかないのだ。 停電かっ? ブレーカーは落ちていない。 色々試してみると、2階の電気はつく。 1階のリビング&キッチンが全滅だ。 いったいどうしたっ? 何かやらかした?? …と、先にお酒…

『十旭日(島根)』神々が集う出雲の銘酒。

謹賀新年 2022年の幕が開けた。 今年はどんな一年になるだろう。 さすがに平穏な年を願ってやまない。 新年最初はやはり日本酒で。 これで「じゅうじあさひ」と読む。 jujiasahi.co.jp 造るのは、島根県出雲市にある旭日酒造。 蔵が大切にしている思想がある…

『ブルイックラディ』アイラにこだわるモルト造り。

激動の2021年も今日で終わり。 それにしても色々なことがありすぎた。 オリンピックなど、もう遠い昔の事のように感じる。 さて、今年最後の記事はSingle Maltで。 ブルイックラディはアイラ島で最も西に位置する蒸留所。 創業は1881年。 1994年に一度閉鎖さ…

『カカオビア』甘くて苦いビア・カクテル。

ちょっと前に常連W氏に借りた 「最強脳」という本を読んだ。 最強脳ー『スマホ脳』ハンセン先生の特別授業ー(新潮新書)【電子書籍】[ アンデシュ・ハンセン ]価格:990円 (2021/12/25時点) その中の一節… 身体に良いことをすると脳から 「ドーパミン」が分…

『グラスホッパー』チョコミント風カクテル。

常連のTY氏。 基本はバーボンのストレートだが… 最近はカクテルも好んで飲んでいる。 甘めのものがお気に入り。 その中から今回はこちら。 【スタンダードな処方】 Peppermint liqueur (green) 20ml Cacao liqueur (brown) 20ml Fresh cream 20ml シェークし…

『カールスバーグ』ライトなデンマークビール。

常連W氏は”持ってる男”だ。 何を持ってるかというと、それは”偶然の出会い”。 kimama2016.hatenablog.jp 先日もちょっとした出会いが…。 と、先にお酒の紹介を。 Carlsbergはデンマークのビール。 1847年に設立され、今では世界中で愛飲されている。 ラベル…

『鳳凰美田(栃木)』繊細な味わいの純米吟醸酒。

M氏語録。 私 「新メニューで焼き鳥やろうかな。」 M氏 「いいねぇ。家でも食べるよ、ニトリのやつ。」 私 「えっ!?ニトリって焼き鳥も売ってるの??」 M氏 「あるじゃん、あの…缶詰の…。」 私 「缶詰?? あぁ、”なとり”ね。ニトリって…お値段以上ですか…

『カルーソー』ミント・グリーンの透明感が美しい。

今年も残り少なくなった。 そこで今年の【ベスト・バイ】を選んでみよう。 これは文句なしで「ストレッチポール」である。 GronG(グロング) ストレッチ用 ポール ヨガポール ストレッチ ローラー エクササイズポール ヨガ 98cm 筋膜リリース価格:3480円(税…

SIDECAR

世界的にオミクロン株が広まっている。 海外からの侵入を極力防いで欲しい。 そんな話しをしていた時のこと… 先にお酒の紹介を。 今回はカクテルSIDEDARをロックで。 【スタンダードな処方】 Brandy 1/2 White Curacao 1/4 Lemon Juice 1/4 シェークしてカク…

『碧 AO』世界の5大ウイスキーをブレンドした1本。

今年、コロナ禍で体重が8キロも増えた。 おかげでズボンはきつくなるわ、悪玉コレステロールが増えるわで(汗) それでもひとつだけ良かったことが…。 さて、今回はこちらのお酒。 SUNTORYが造るブレンデッドWhisky。 ブレンデッドと言ってもひと味違う。 世…

『楯野川(山形)』全量「純米大吟醸」を醸す蔵元。

鳥はいかにも楽しそうに大空を飛び回る。 私 「あんな風に楽しく飛び回りたいですね。」 M氏 「人間がそう思ってるだけで、ホントは辛いのかもよ。」 そんな…(苦笑) でも鳥ってなぜ飛ぶのだろうか? さて、今回はこちらのお酒。 造るのは、山形県酒田市に…

『ブラッド・アンド・サンド』芳醇な果実味たっぷり。

明日は中京競馬場で「チャンピオンズカップ」が行われる。 ダート(砂コース)のGⅠレース。 白毛馬ソダシの参戦に注目が集まっている。 ダートでも活躍したクロフネの産駒だけに期待も大きい。 果たして結果は? さて、今回はこちらのカクテル。 【スタンダ…

HUNTER3

いよいよ12月。 コロナ前なら忘年会で大忙しの季節だが… 今年も穏やかな年末になりそうだ。 さて、今回はこちら。 カクテル「ハンター」のアレンジ第3弾。 kimama2016.hatenablog.jp 通常レシピのWhiskyをDark Rumに変えてみる。 使うRumはレモンハート デメ…

『スレッジハンマー』ガツンと来る口当たりの一杯。

日本シリーズが終わった。 結果はご存知の通り。 夢をありがとう。 さて、今回はこちらのカクテルを。 使うお酒はこちら。 【スタンダードな処方】 Vodka 50ml Lime Juice 10ml シェークしてカクテルグラスに注ぐ。 「両手で振り下ろす大きな金槌」という名…

『紀土 -KID-(和歌山)』「紀州の風土」を感じたい。

昨日東京ドームにて日本シリーズの第4戦を観戦した。 オリックスの試合を生で見るのは40年ぶりか。 (当時は阪急。旧後楽園球場にて。) もちろん日本シリーズは初めてである。 ヤクルトのホームゲーム、ビジター席での観戦。 果たして結果は…? と、先にお…

『スローテキーラ』甘酸っぱくて飲みやすいカクテル。

コロナが一段落して、久しぶりにやって来る常連さんがいる。 TK氏もそんなひとり。 60歳で退職し、悠々自適な生活を送っているとのこと。 日課といえば、犬の散歩に読書、隔週の山登り。 暇な時間も多いが、それなりに暮らしているらしい。 …60歳でねぇ。 人…

『メーカーズマーク46』より深い味わいのメーカーズ。

Walkingをしていると、よく犬の散歩に出会う。 特に興味は無いが… 中には可愛いと感じるワンちゃんもいる。 あまりじろじろ見るのもどうかと思い、チラ見しながら歩くのだが… 飼い主はどう思っているのだろうか? さて、今回はこちらのお酒。 「赤い封蝋」で…

JAMESON

人間ドックの結果が出た。 今まで引っかかった事がない「脂質代謝」にC判定。 悪玉コレステロール値が高いとのこと。 コロナ禍で太ったのが要因か? さて、今回はこちらのWhiskyでHigh Ballを。 世界5大Whiskyのひとつ、Irish Whiskyの代表的ブランド。 3回…

『八海山(新潟)』いつまでも飲み飽きしない食中酒。

オリックスの日本シリーズ出場が決まった。 セ・リーグはヤクルト。 この結果を予想した人が一人でもいただろうか。 2年連続でリーグ最下位だった両チーム。 それが今年は日本一をかけて対戦することになる。 楽しみな反面、いまだに現実として受け入れられ…

『ザザ』ジンのキレとデュボネの豊潤な甘みがマッチ。

今日は11月11日。 強引な記念日がいくつも制定されている。 いくつか紹介してみよう。 「下駄の日」 下駄の足跡が11 11に見える。 「鮭の日」 字を分解すると十一 十一。 「折り紙の日」 1を4つで正方形。 続きは後ほど。 今回はこちらのカクテル。 【スタン…

CRAGGANMORE

緊急事態宣言が解除されて2週間。 店の営業は通常に戻ったが、客足の戻りは鈍い。 まだまだ警戒が解けないのか? それとも宅飲みで満足なのか? いずれにせよ、もう少し時間がかかりそうだ。 今回はHigh Ballで楽しむWhisky。 オールドパーのKey MaltであるC…

『ザ・フェイマス・グラウス』バランス良いスコッチ。

自然は日々刻々と変化する。 それを見るのが散歩の楽しみ。 対して人工物はおいそれとは変化しない。 当たり前のことだ。 さて、今回はこちらのお酒。 ブレンデッドスコッチとしてトップシェアを誇るブランド。 ラベルの雷鳥(ライチョウ=Grouse)はスコッ…

『羽根屋(富山)』旨みの乗った「ひやおろし」。

11月になった。 今年も残すところあと2ヶ月。 悪夢のような2021年はどんなフィナーレを迎えるのか? さて、今回はこちらのお酒。 造るのは、富山県富山市の富美菊酒造(株)。 全てのお酒を大吟醸のように手間暇かけて醸す蔵。 fumigiku.co.jp 過去の羽根屋…

NEWYORK

10月も最終日。 今日31日はイベントが盛りだくさん。 ハロウィンに総選挙、秋の天皇賞。 さて、いかに楽しむべきか? 今回はロックで楽しむカクテルを。 【スタンダードな処方】 Whisky 3/4 Lime Juice 1/4 Grenadine Syrup 1/2tsp Sugar 1tsp シェークして…