K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『キッス・イン・ザ・ダーク』意味深なネーミングの大人カクテル。その味わいは…。

K’s MENU Note 『Kiss in the Dark』 「水の都」ベネチアが高潮で水没している。 www.asahi.com たびたび水没する街だが、今回は記録的な高潮が発生してるらしい。 とても心配である。 死ぬまでに一度は行ってみたい場所。 中学生の時「リトルロマンス」なる…

『マタドール』「闘牛士」を意味するカクテル。テキーラベースで爽やかなテイスト。

K’s MENU Note 『MATADOR』 立冬を過ぎた。 暦の上では冬だが、季節は秋。 日中は清々しい日が多い。 そしてランニングにもよい季節になった。 少しずつ走り始めているが、いまいちテンションが上がらない。 そもそもランニングのモチベーションは何処にある…

『春霞 純米吟醸』奥羽山脈の麓で醸される、米の味わいを引き出すお酒。

K’s MENU Note 秋田『春霞 純米吟醸』 最近、メガネを買った。 これで、今使えるメガネは3本になった。 気分や服装によって替える為だ。 …嘘だ。そんな訳はない。 目の調整機能が衰えてきたのだ。 遠く用と近く用の2本で賄って来たのだが、対応しきれなくな…

『文佳人 純米吟醸リズール』無濾過と生貯蔵にこだわる蔵。フレッシュでジューシーな一本。

K’s MENU Note FILE 336 高知『文佳人 リズール』 秋だ。 秋と言えば色々あるが、まずは「スポーツの秋」。 昨日は「全日本大学駅伝」が行われた。 我が母校の東洋大学。 エース相澤君の10人抜き区間新記録がありながら、結果は5位。 全体的に層が薄い印…

『エル・ディアブロ』悪魔を意味するカクテルだが、そのテイストは意外にも…。

K’s MENU Note 『EL DIABLO』 ハロウィーンが終わった。 今年も渋谷は荒れたようだ。 楽しむのはいいが、人に迷惑をかけてはダメだ。 何かいい解決策はないものか? ただ規制したところで解決する問題でもないし。 悩ましいことだ。 そして、この2日間でやた…

『ラフロイグ セレクトカスク』多彩な原酒をヴァッティング。ラフロイグの入門編か?

K’s MENU Note 『LAPHROAIG SELECT』 自分の第一印象を考えたことがあるだろうか? 私は悪いほうだ。 良い人が羨ましい。 先日、耳にしたお客様の会話。 その女性は第一印象がとても良いらしい。 しかし「悪い方がいい」と言う。 「第一印象が悪ければ、後は…

『吉兆 安心院蔵』スッキリした中にも麦の旨みを感じる、黒麹仕込みの安心院蔵。

K’s MENU Note 麦焼酎『吉兆 安心院蔵』 眼科に行った。 どうも眼の調子が良くない。 診察の順番を待っていると、視力検査をしているおじいちゃんが一人。 片目を隠して測るヤツだ。 その時の看護師の女性とのやり取りが気になった。 「円が欠けている方を言…

『姿 純米吟醸』濃厚でジューシー。トロピカルフルーツを連想させる無濾過生原酒。

K’s MENU Note 栃木『姿 純米吟醸 無濾過生原酒』 プロ野球日本シリーズが終わった。 ソフトバンクが圧勝した。 セパでかなりの力差があると思っていたので、特に驚きは無い。 しかし…。恐ろしいチームだ。 リーグ戦では故障者続出。 飛車角落ちで戦って、そ…

『ザ・マッカラン12年』シングルモルトの王道。ボトルがリニューアルされて…。

K’s MENU Note 『THE MACALLAN』 ラグビーW杯、日本代表の闘いが終わった。 結局、1試合も見なかった。 最初から興味が湧かなかった。 何故だろう? ひとつは「ワールド」杯ながら、参加国が少ないこと。 イギリスの息のかかった国ばかり目立つ…。 ま、野球…

『謙信 純米吟醸 ひやおろし』ひと夏を越えて丸みを増した、秋を感じる一本。

K’s MENU Note 新潟『謙信 純米吟醸 ひやおろし』 今週のお題「秋の空気」 飲み屋をやっていて「秋」を感じるのはどんな時か? 夕方5時の開店時間。 シャッターを上げると、外が薄暗くなっている。 「真夏は7時頃まで明るいのに…。もう秋だなぁ。」 毎年のこ…

『大平山 生酛純米 神月』英字新聞を模したラベルが斬新。濃厚でオイリーな口当たり。

K’s MENU Note 秋田『大平山 生酛純米 神月』 先日、ひとりの若者が飲みにやって来た。 秋田の生まれで、今年大学を卒業。 就職して東京に越してきたそうだ。 他愛のない世間話しをしていると、その彼がポツリとつぶやく。 「実家がうどん屋さんをやってるか…

『ダルユーイン16年』深い味わいのスペイサイド・モルト。希少な「花と動物シリーズ」。

K’s MENU Note 『DAILUAINE』 台風が去った。 各地に大きな爪痕を残した。 特に雨による河川の増水、氾濫が酷かった。 東京郊外の私の家は大きな被害は無かった。 川崎でひとり暮らしをする娘のマンションは停電しているらしい。 ちょっと心配である。 ・・…

『真澄 純米吟醸 辛口生一本』「七号酵母」発祥の蔵がつくる、一本筋の通ったお酒。

K’s MENU Note 長野『真澄 純米吟醸 辛口生一本』 台風が接近中である。 史上最強の台風らしい。 明日は営業ができないかも知れないな。 それよりも、無事に過ぎ去ってくれることを願うばかりだ。 突然襲ってくる災害が多い中で、台風はある程度予測ができる…

『川中島 幻舞』女性杜氏が醸す、まろやかでふくよかなお酒。今回は特別本醸造。

K’s MENU Note 長野『川中島 幻舞 特別本醸造』 時折、過去の記事を読み直すことがある。 そして思う。 「これは酷い…。」 このまま公に晒しておくのは、いかがなものか。 少しずつ修正しているが、遅々として進まない。 いっその事、書き直してしまったほう…

『シーバスリーガル18年』類い稀なるプレミアム・スコッチ。複雑で芳醇な味わい。

K’s MENU Note 『CHIVAS REGAL 18』 10月になった。 消費税が10%になった。 小さい店ながら、メニュー変更などでバタバタした。 大きい店は大変だったであろう。 小売店や量販店はもっと大変だったと思う。 苦労するのはいつも現場だ。 増税を決めた人たちは…

『ミリオン・ダラー』「100万ドル」の名を持つカクテル。昔から人気の一杯だが…。

K’s MENU Note 『Million Dollar』 消費税増税まで1週間を切った。 ここに来て、やたらと営業の電話がかかってくる。 やれ、新しいレジを買えだの、ナントカpayを導入しろだの…、 うるさくてしょうがない。 予約の電話かも知れないので一応出るが、営業だと…

『アラウンド・ザ・ワールド』「世界一周」というネーミングの、爽やかなカクテル。

K’s MENU Note 『Around the World』 ラグビーのワールドカップが開幕した(らしい)。 気づいたらシレッ~と始まっていた感じだ。 イマイチ、盛り上がりに欠けている。 五郎丸が活躍していた頃の方が、盛り上がっていた。 私に興味が無いからだろうか? そう…

『さつま島美人』鹿児島県を代表する芋焼酎のひとつ。白麹の軽い味わいが魅力です。

K’s MENU Note 芋焼酎『さつま島美人』 同年代の常連TK氏との会話。 私 「最近、調子どうですか?」 TK氏 「良くないね~。タキギョウにでも行こうかな。」 私 「他企業?転職ですか?」 TK氏 「?滝に打たれようかと…。」 私 「あぁ、滝行ね…。」 …。日本語…

『東洋美人 純米吟醸50』日本酒度-5の甘口だが、その味わいは意外にも…。

K’s MENU Note 山口『東洋美人 純米吟醸50』 明日15日、MGCが行われる。 東京オリンピックのマラソン代表を決めるレース。 タイムに関係なく上位2名が代表に決まる。 さて、どんなレースになるか? 一応「4強」と言われているが、順位だけの勝負となると果た…

『アラスカ』キリっとした味が「アラスカ」を彷彿させるカクテル、のハズだが…。

K’s MENU Note 『ALASKA』 暑い。 9月に入っても残暑が厳しい。 厨房はさらに暑い。 それだけで体力を削がれる。 夏の間だけ、涼しい所に移住したい。 アラスカなんて、良さそうだが…。 ・・・・・ 「アラスカ」とネーミングされたカクテルがある。 【スタン…

『九頭龍 純米』フルーティーな果実を想わせる、オールラウンドな純米酒。

K’s MENU Note 福井『九頭龍 純米』 9月だ。 9月は30日までだ。 そして月曜日が5回ある。 …そんなことはカレンダーを見れば誰にでも分かる。 問題は、月曜日が定休日ということだ。 つまり営業日が25日しか無い。 これはなかなか厳しいのである。 しかも今日…

『レッド・アイ』飲みすぎた翌朝の「赤い目」を表現したと言われるカクテル。

K’s MENU Note 『RED EYE』 50代も半ばになった。 最近、身体が錆びついてきたと感じる。 関節や筋肉の動きが、日に日に鈍くなる。 これはイカンぞ。 抗酸化作用の強いものを食べないと。 できれば酒を飲んで、錆びつきを防ぎたいが…。 そんな目的で飲むのは…

『グレンロッシー10年』上品で繊細な味わい。女性的な印象のあるシングルモルト。

K’s MENU Note 『GREN LOSSIE』 久しぶりに山崎と白州が入荷した。 定価(4,000円台)で仕入れたが、はたしていくらで売るべきか? 入手困難度も価格に加えたいが、高過ぎると売れない。 他のメニューとのバランスも大事だ。 悩ましい…。 ・・・・・ さて、…

『日輪田 山廃純米酒』ひまわりラベルが目を引く一本。フレッシュな酸が魅力的。

K’s MENU Note 宮城『日輪田 山廃純米酒』 久しぶりにお巡りさんに職質された。 過去の職質シリーズはこちらから。 kimama2016.hatenablog.jp ある日の昼下がり…。 すれ違ったパトカーに止められた。 「自転車にカギが付いていないようですが…。」 そう、確…

『メキシカン』テキーラにパインジュース。相性抜群のショートカクテル。

K’s MENU Note 『MEXICAN』 先日、お店で「タコライス」の話題になった。 常連M氏「タコライスって、最初はタコが入ってるのかと思ったよ」 マスター「そういう人、結構いたみたいですね」 常連M氏「そもそも『タコス・ライス』でしょ。なんで『ス』を取った…

『松の司 生酛純米酒』 昔ながらの生酛造りの純米酒。燗でも楽しみたい一本。

K’s MENU Note 滋賀『松の司 生酛純米酒』 気が付けば8月も後半だ。 気温も多少下がってきて、いよいよ猛暑ともオサラバか。 涼しくなったらやりたいことがある。 まずは草むしり。 真夏はシンドイ。 それに鬱陶しい雑草と言えども、気温上昇を少しは緩和し…

『越ノ忍 ブレンデッドウイスキー』戦国時代風のラベルが目を引く、ジャパニーズ・ウイスキー。

K’s MENU Note 『越ノ忍 ブレンデッドウイスキー』 昨今のウイスキー人気は常軌を逸している。 香港のオークションで「イチローズモルト」54本セットが、約1億円で落札された。 www.jiji.com 希少価値という意味で、美術品などに近い扱いなのかも知れない。 …

『 X.Y.Z. 』 これ以上のものは無い、最高のカクテル。 はたしてそのお味は?

K’s MENU Note 『X.Y.Z.』 最近、考えていることがある。 酒ブログを始めて2年半ほど。 おかげさまで、日々そこそこのアクセス数がある。 そこで「グーグル・アドセンス」でもやってみようかな、と。 そのためには「独自ドメイン」なるものが必要らしい。 ド…

『萬膳庵』霧島山中の奥深くにある小さな蔵がつくる、こだわりの芋焼酎。

K’s MENU Note 芋焼酎『萬膳庵』 8月も半ば。 消費税増税まで1ヶ月半だ。 ここまで来たら延期はないだろう、と思う。 しかし…。 前日のニューヨーク市場。 ダウ平均株価は今年最大の800ドルの下落。 世界的に経済減速への警戒感が高まっている。 「リーマン…

『青煌 純米酒 -爽sou-』つるばら酵母で仕込まれる夏酒。祭りのラベルが楽しい。

K’s MENU Note 山梨『青煌 純米酒 爽-sou-』 ディープの後を追うように、キングカメハメハが逝った。 10年近く、リーディングサイヤーの1位2位を独占してきた2頭。 こんなかたちでその牙城が崩れるとは、想像だにしなかった。 種牡馬としてディープの後塵を…