K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『黒龍 純吟』米の旨みと、爽やかな飲み心地が調和した、黒龍酒造の純米吟醸酒。

K’s MENU Note FILE 277 福井『黒龍 純吟』 常連Mさんとの会話シリーズ。 【ケース4】 マスター「最近は暑かったり寒かったりで、調整が難しいですね。」 Mさん「今日はちょっと暑いね。」 マスター「エアコン、つけましょうか?」 Mさん「う~ん。痛風く…

『ボウモア スモールバッチ』2種類のバーボン樽で熟成させた原酒をマチュアード。

K’s MENU Note FILE 276 『BOWMORE SMALL BATCH』 4月も半分が過ぎました。 平成もいよいよフィナーレ…。 30日は多くの方がカウントダウンをやるのでしょうか? 酒屋などでは「令和の乾杯はこのお酒で」的なPOPをよく見かけます。 自分は今のところノープ…

『若駒 五百万石80』若き6代目が挑戦する、米を「磨かない」で醸す酒造り。

K’s MENU Note FILE 275 栃木『若駒 五百万石80 瓶火入れ原酒』 今日は中山競馬場で牡馬クラシック初戦、GⅠ皐月賞が行われます。 一生に一度しか挑戦出来ないクラシックレース。 精鋭3歳の若駒たちの躍動感あふれる姿を楽しみにしています。 馬券は…。 今…

『オールドプルトニー12年』英国本土最北で造られる「北の強者」。ボトルデザインも特徴的。

K’s MENU Note FILE 274 『OLD PULTENEY 12y』 三寒四温とはよく言ったもので、春の温暖な気候から一転。 昨日は冬に逆戻りしたようで、雪までチラつく始末。 今日は天気は回復しましたが、風が強い! チャリ族にとっては、雨も辛いが、風もキツい。 安定…

『グレンマレイ12年』白ワイン樽で後熟する、フレッシュでフルーティーなシングルモルト。

K’s MENU Note FILE 273 『GLEN MORAY 12y』 時の流れに身をまかせていると、あっという間に時間が過ぎていきます。 気が付けば、4月も2週目。 桜の花も散り始めました。 庭には雑草とのバトル開始を告げる「カラスノエンドウ」の群生が…。 軽くランニン…

『ウォッカ』ロシアなどで造られる、無味無臭の蒸留酒。カクテルベースに重宝します。

K’s MENU Note FILE 272 『VODKA』 桜花賞を前に「ウオッカ号、死亡」のニュースが。 news.netkeiba.com 牝馬として、東京優駿(日本ダービー)を64年ぶりに勝った名馬。 GⅠ7勝。引退後はアイルランドで繁殖馬として暮らしていましたが…。 先日、病気によ…

『春鹿 純米酒』「超辛口」日本酒の元祖。世界でも愛飲される、奈良の銘酒です。

K’s MENU Note FILE 271 奈良『春鹿 超辛口 純米酒』 新元号が発表されました。 「令和」だそうです。 その賛否はともかく「安」や「晋」が付いていなくてホッとしました(笑) 新元号自体はそのうち慣れるのでしょうが、公の書類などは、もう西暦でいい…

『扶桑鶴 特別純米酒』酸味、甘みのバランスが良。料理と共に味わいたい、島根県の銘酒です。

K’s MENU Note FILE 270 島根『扶桑鶴 特別純米酒』 気が付けば3月ももう終わり。 まもなく新元号の発表ですね。 最近やけに時が流れが早い気がする。 こうやって年をとって行くのだな。 あと何年、お店をできるか分からないが…、 これからも感謝の気持ち…

『ギムレット』ジンベースのスタンダード・カクテル。私にとって「ギムレット」と言えば…。

K’s MENU Note FILE 269 『GIMLET』 春、新たな始まりの季節。 そんな中、悩める常連Aさんは…。 kimama2016.hatenablog.jp ついに退職を決意したとのこと。 2~3年前から悩んでましたからね。 精神的にも体力的にも参ってました。 いいと思いますよ。 今…

『カウボーイ リトルバレル』珍しいアメリカン・ブレンデッド・ウイスキー。その味わいは…。

K’s MENU Note FILE 268 『COWBOY LITTLE BARREL』 先週のアメリカ・ダウの下落を受けて、今日は東京の株式市場が暴落しています。 世界的な経済の減速懸念。 米中を中心とする貿易摩擦。 イギリスのブレグジット問題。 不安要素が山積する中で、ポジショ…

『ジョージ・ディッケル No.12』アメリカ、テネシー州で造られる、素朴な味わいのウイスキー。

K’s MENU Note FILE 267 『GEORGE DICKEL No.12』 イチロー選手、現役引退を表明しました。 45歳。よくやった。と、思うのですが…。 日本での最後の2試合は必要だったのかなぁ? 昨年「事実上の」引退。 でも、この2試合の為だけに、何かスッキリしない、…

『旦(DAN) 純米吟醸』三百有余年の歴史を持つ酒蔵が立ち上げた新ブランドです。

K’s MENU Note FILE 266 山梨『旦 純米吟醸 愛山』 春のお彼岸ですね。早いものです。 気が付けば「新元号」の発表も間もなく。 いよいよ「平成」も本当にラストです。 そして4月は「統一地方選挙」があり…。 5月には「新天皇の即位」。 7月には「参議院…

『いづみ橋 キラキラ☆とんぼ』有機栽培の玉栄で醸した、1回火入れのフレッシュな純米吟醸酒。

K’s MENU Note FILE 265 神奈川『いづみ橋 キラキラ☆とんぼ』 3月も半ば。 この時期は「花粉」さえ無ければ、とても気持ちの良い季節。 ランニングには絶好の気候なんですけどねぇ。 暑くもなく、寒くもない。 湿気もそこそこ。 とにかく問題は「花粉」だ…

『臥龍梅 純米酒』徳川家康公お手植えと言われる梅の古木から名付けられたブランドです。

K’s MENU Note FILE 264 静岡『臥龍梅(がりゅうばい) 純米酒』 お巡りさんに職質されるシリーズ。第4弾! よくお巡りさんに職質される私。 先日も…。 出勤途中、私の前をチャリで走るお巡りさんの姿。 同じ方向に走っているので、まさか職質されないだ…

『写楽 純米酒』若き四代目が立ち上げた、純米造りにこだわるブランド。会津若松の地酒です。

K’s MENU Note FILE 263 福島『写楽 純米酒』 2011年の震災から、早8年。 この日が来るたびに、あの時のことが頭をよぎる。 そして「自分にできることは?」と考える。 …。 残念ながら、何も無い。 それでも飲み屋として 「東北のお酒を飲んでもらおう」…

『ハイランドパーク12年』スコットランド最北の地域で造られるシングルモルト。

K’s MENU Note FILE 262 『HIGHLAND PARK 12』 気になるニュースが2つ。 www.nikkei.com 飛ぶ鳥を落とす勢いだった「鳥貴族」が値上げをきっかけに客離れ。 上場来初の赤字に転落とのこと。 www.nikkei.com 老舗チェーンの「つぼ八」が、イオン傘下の酒販…

『ブルイックラディ ピート』アイラ島にこだわるウイスキー造り。その味わいは…。

K’s MENU Note FILE 261 『BRUICLADDICH PEAT』 家の軽自動車が、今年、車検です。 3回目?かな。 確か3月中に切れるはず。 いつもは案内のハガキが来るのに、今年は来ないな~。 こっちから連絡してみるか。 いつもの車屋さんに電話します。 「車検の予…

『土佐しらぎく 純米大吟醸』氷温貯蔵でゆっくり熟成。まろやかで繊細な味わい。

K’s MENU Note FILE 260 高知『土佐しらぎく 純米大吟醸』 今日は3月3日、ひな祭りですね~。 そして「東京マラソン」開催中。 しかし、残念ながらぐずつき気味の空模様。 ランナーもちょっと辛いところですね。 花粉症ランナーには恵みの雨かも!? 自分…

『ホット・ウイスキー・トディ』寒い日に飲みたいホットカクテル。癒されたい人におすすめです。

K’s MENU Note FILE 259 『Hot Whisky Toddy 』 アラフォー女子の常連Cさん。 「癒し系になりたい」とのこと。 周りの反応は…。 「今さら!?」 …ですよねぇ~。 どちらかと言えば、もって生まれたものでしょ。 テクニックで癒し系になるってのも如何なも…

『クラガンモア12年』ブレンダーが選ぶ、最もブレンディングに適したシングルモルト。

K’s MENU Note FILE 258 『CRAGGANMORE 12』 2月も終わりですね~。 早いものです。 お店は前半は例年通り閑散としていましたが、 中頃からちょっと混んできました。 確定申告やら、テナント契約の更新やら、営業許可の更新やら、色々あって、 思ったより…

『ケンタッキー・ビンテージ』小さな蒸留所が生み出す、スモールバッチ・バーボン。

K’s MENU Note FILE 257 『Kentucky Vintage』 バーボン好きの常連Tさん(28歳・男子)。 バーボン・ファンを広めようと、布教活動に励んでおります。 今夜も常連のSさん(30歳・女子)を捕まえて布教活動中。 「バーボンを飲んで見れば!」 「甘くて美味…

『スティンガー』ペパーミントの爽やかさと、ブランデーの鋭さが刺激的なカクテル、だが…。

K’s MENU Note FILE 256 カクテル『STINGER』 私は、モノを捨てられないタイプの人間です。 「いつか使うかも知れない」と思って、とって置きます。 そして、モノを置くスペースがどんどん狭まって行く。 溢れたモノを、ついダイニングテーブルの上に置く…

『ジン・トニック』爽やかな風味が魅力の一杯。「カクテル言葉」にこんな意味が…。

K’s MENU Note FILE 255 『GIN TONIC』 今年40歳になる常連Aさん(シングル男性)が問いかける。 「俺、まだ、大丈夫ですかねぇ?」 ??? 何が「大丈夫」なのだろうか? 人間としてなのか? それとも、男としてなのか? ・・・・・ 40代…。 振り返って…

『ささまさむね』200年の歴史を誇る蔵。その若い後継者が造る、笹政宗の新ブランド。

K’s MENU Note FILE 254 福島『ささまさむね 純米吟醸 雄町』 今日はバレンタインデー。 本来ならばそれに因んだお酒を紹介したいところ。 甘い系のカクテルとか…。チョコレートリキュールとか…。 しかし…。 イマイチそんな気になれない。 今、思うのは……

『蓬莱(ほうらい) 純米吟醸』伝統と手造りを重視する、飛騨のお酒。軽快で円やかな一本です。

K’s MENU Note FILE 253 岐阜『蓬莱(ほうらい) 家伝手造り 純米吟醸』 今日は「建国記念の日」 先日、クイズ番組で祝日を取り上げていました。 「建国記念の日」のように「の」が入る祝日。 「憲法記念日」のように「の」が入らない祝日。 この違いは何…

『ホワイト・レディ』「白い貴婦人」の名のカクテル。連想するのは「雪」、そして…。

K’s MENU Note FILE 252 カクテル『White Lady』 あぁ、寒い。 雪、降るのでしょうか? 東京は大雪注意報が出ているようです。 今月はお客様が少ないなぁ。 雪が降ると、今夜も微妙だな~。 せめて「雪」を連想させるカクテルの記事を書くか…。 「ホワイ…

『キール』世界的に有名なワイン・ベースのカクテル。美しいルビー色が魅力です。

K’s MENU Note FILE 251 カクテル『キール(Kir)』 2月は「FEBRUARY」。 フェブラリーと言えば…。 「フェブラリーステークス」 17日に行われる、今年最初のGⅠレースです。 そのレースにJRAの女性騎手、藤田菜七子さんが騎乗するとのこと。 2016年にデビ…

『ピンク・レディ』卵白を使ったクリーミーなカクテル。ピンク色が美しいが…。

K’s MENU Note FILE 250 カクテル『ピンク・レディ』 節分、そして立春が過ぎました。 まさに「季節を分ける」が如く、暖かい立春でした。 春はすぐそこまで来てますね。 とは言え、2月はまだ始まったばかり。 2月はねぇ。飲み屋は毎年、厳しいんですよね…

『山間(やんま)純米吟醸』酒造りに妥協なき四代目が醸す、究極の味わい。

K’s MENU Note FILE 249 新潟『山間 純米吟醸 仕込み16号 雄町 中取り直詰め原酒』 シリーズ?常連Mさんとの会話。 【ケース4】 FX取引をやってるMさんが嘆く。 スマホで為替チャートを見ながら…。 Mさん「ドルの下げが止まらん。※※が止まらない~♬ って…

『二兎 純米大吟醸』二兎追うものしか二兎を得ず。最高のバランスに仕上げられた純米大吟醸。

K’s MENU Note FILE 248 愛知『二兎 純米大吟醸 雄町四十八』 おっ!FILE248と雄町四十八がシンクロしてる! たまたまですが…(汗) 前回の「萬歳」で登場した丸石醸造さん。 その主力ブランドが今回の「二兎」です。 「ニト」です。 お値段以上ではあり…