K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『姿 純米吟醸』濃厚でジューシー。トロピカルフルーツを連想させる無濾過生原酒。

K’s MENU Note

栃木『姿 純米吟醸 無濾過生原酒』

 

プロ野球日本シリーズが終わった。

ソフトバンクが圧勝した。

セパでかなりの力差があると思っていたので、特に驚きは無い。

しかし…。恐ろしいチームだ。

リーグ戦では故障者続出。

飛車角落ちで戦って、それでも優勝を争っての2位。

主力が戻ってきたCSでは、負けなしの10連勝。

こんなチームと同一リーグのオリックスは…。

来年もボコボコにされるのだろうか?

(私は生まれも育ちも東京だが、何故かオリックスファンである)

 

そして、ジャイアンツの阿部慎之助選手が引退する。

今年も多くの選手がグラウンドを去る。

せめてその「姿」を目に焼き付けておきたいものだ。

f:id:kimama2016:20191024090456j:plain

先日、栃木県を訪れる機会があった。

せっかくなので酒屋に立ち寄り、地酒を買ってきた。

今まで飲んだことがないものをと思い、こちらの銘柄を選択。

f:id:kimama2016:20191024090705j:plain

造るのは、栃木市にある飯沼銘醸さん。

スペックは以下の通り。

濃厚な味わいが想像される。

f:id:kimama2016:20191024091018j:plain

f:id:kimama2016:20191024091046j:plain

フルーティー吟醸香が漂う。

生原酒らしくジューシーで濃醇。とにかく濃い。

熟したトロピカルフルーツを彷彿させる。

後味のキレは悪くない。

それでも…。

しばらく飲んでいると、やはり甘さが気になってくる。

酒質が重く感じて、ちょっと疲れてくる。

氷を1個入れるくらいで、ちょうど良いかも知れない。

f:id:kimama2016:20191024091523j:plain

・・・・・

プロ野球日本シリーズ

昔は胸をときめかせたものだが、最近はイマイチ盛り上がらない。

何故か?

やはり今のCSの仕組みに問題があると感じる。

長いシーズンを戦って優勝したチーム同士が、日本一をかけて激突する。

それが本来あるべき「姿」。

もちろん、良い面もあるのだが…。

野球界全体の「姿」も見直すべき時期に来ているのかも知れない。