K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『吉兆 安心院蔵』黒麹仕込みの安心院蔵。

眼科に行った。

どうも眼の調子が良くない。

診察の順番を待っていると、視力検査をしているおじいちゃんが一人。

片目を隠して測るヤツだ。

その時の看護師さんとのやり取りが気になった。

 

「円が欠けている方を言って下さい。」

「え~と…。ナナメ!」

「…あの~、ナナメは無いでんす。上下左右のどこかです。」

「えっ!」

「じゃあ、これはどうですか?」

「う~ん…。これは…、ナナメ!」

「…。」

 

明日は我が身か。

 

年をとっても安心して暮らせる社会であって欲しいと願いつつ…。

今回は麦焼酎安心院蔵」。

f:id:kimama2016:20191024005227j:plain

あじむぐら」と読む。

「あんしんいんぞう」ではない。

読みづらい名前の酒は色々あるが、その中でもトップクラス。

知らなければ、まず読めない。

 

大分県に「安心院=あじむ」という町がある。

そこの酒蔵で「安心院蔵=あじむぐら」だ。 

f:id:kimama2016:20191024005311j:plain

今回は黒麹で仕込んだ一本。

通常の安心院蔵白麹

kimama2016.hatenablog.jp

飲み比べてみる。

【黒】の方が香りが強い。

吟香を思わせるフルーティな香りも、【黒】の方が強い。

 

口当たりは滑らかでしっとり落ち着きがある。

吟醸酒を飲んでいるようなフルーティさ。

すっきりした味わいの中に、じわっと麦の旨みを感じる。

【白】はもう少し軽くて、ちょっと刺激がある。

麦のクセもあり、粗い印象だ。

 

加水すると差は少なくなる。

それでも【黒】は落ち着き、【白】は軽快なイメージだ。

f:id:kimama2016:20191024005330j:plain

診察の結果だが、今の段階で治療を要するものはない、とのこと。

安心した反面、ではこの違和感はどこから来るのか?

加齢に伴う自然な現象だとしたら…。

先が思いやられる。

いずれはナナメに見えるのかも(汗)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

縣屋酒造 吉兆安心院蔵 黒麹仕込 麦焼酎 25度 900ml
価格:1155円(税込、送料別) (2022/4/25時点)