K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『カンパリ』イタリア産のハーブ系リキュール。

リキュールでよく出るのは、カシス、ピーチなどの「果実系」

その他、カルーアやマリブなどの「種子系」もそこそこ出る。

イマイチ出ないのが「香草系」「ハーブ系」と呼ばれるジャンル。

その代表銘柄が、今回紹介するカンパリである。 

f:id:kimama2016:20171129084937j:plain

「甘苦い風味」と「赤い色」が特徴の、イタリア産リキュール。

60種類にのぼる材料の詳細は明かされていない。

ビターオレンジキャラウェイコリアンダーなどが使われているらしい。

オレンジ、グレープフルーツ、炭酸などで割るロングカクテルが一般的。

甘過ぎず、苦すぎず、スッキリと飲みやすいカクテルになる。

 

・・・・・

 

カンパリを使うカクテルをひとつ。

あまり有名ではないが「ネグローニ」というカクテルがある。

私も好きで、一時期よく飲んでいた。 

 

【スタンダードな処方】

  • Dry Gin     20ml
  • Campari     20ml
  • Sweet Vermouth     20ml

氷を入れたロックグラスに注ぎ、軽くステア。

(オレンジスライスを飾る)

 

ビルドという手法で簡単に作れる。  

f:id:kimama2016:20171129091921j:plain

それぞれのお酒が主張し過ぎず、うまくバランスが取れている。

口当たりは滑らか。

アルコール感がしっかり残りながらも、ほのかな甘みと心地よい苦味、果実感。

美味しいカクテルだ。

そして、オールラウンドなカクテル。

どんな場面でも対応できる味わい。

(もともとは食前酒らしい)

 

・・・・・

 

このカクテルをなんとかメジャーにしたいと思っているのだが…

悲しいかな、お客様の興味を引くコンテンツに乏しい。

フィレンツェのレストランで「ネグローニ伯爵」が愛飲していたものをBartenderが広めたというストーリーも、いまいち弱い。

 

いろいろ調べていると…

ネグローニのカクテル言葉(花言葉的なもの)は「初恋」というのがあった。

「これは使えるかも知れない!」

甘くてホロ苦い初恋に、想いを巡らせるカクテル「ネグローニ」

いいじゃないか!このコピー!

 

え?思い出したくない!?

なるほど…。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カンパリ 25度 1000ml(1L) 正規
価格:1749円(税込、送料別) (2022/5/16時点)