K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『ケンタッキー・ビンテージ』小さな蒸留所が醸す味。

バーボン好きの常連T氏(28歳男子)

バーボン・ファンを広めようと、布教活動に励んでいる。

今夜も常連のS嬢(30歳女子)を捕まえて布教活動中。

「バーボンを飲んで見れば!」

「甘くて美味しいよ」

 

そのS嬢は、ロングカクテルをせいぜい2杯飲む程度。

そんな彼女に

「ストレートで飲むと美味しいよ」

…いやいや、ストレートは無理だ。

女子に布教するなら、水割りか炭酸割り、なんならジンジャー割りくらいにしとけよ。

と思うのだが…。

 

自分でストレートを注文して、S嬢に味を見てもらう。

「きゃ~。味なんて分かんない。アルコールしか感じない。無理無理無理!」

ほら~。

言わんこっちゃない。

布教どころか、Whisky嫌いの女子ができちゃったんじゃないの?

そら、ストレートは無理だって!

 

Whiskyファンを増やしたい。

気持ちは分かるし、私も同じ。

ただ、順序ってものがある。

 

そんな彼が最近好んで飲んでいるバーボンがこちら。

f:id:kimama2016:20210613212326j:plain

f:id:kimama2016:20190108094306j:plain

f:id:kimama2016:20190108094328j:plain

造るのはウィレット蒸留所から、社名が変更された、

「ケンタッキー・バーボン・ディスティラーズ」

ノアーズ・ミルなど、評価の高いバーボンを造る小規模蒸留所。

貯蔵してある樽から選んだ原酒をベースに、6~12年熟成酒をブレンド

アルコール度数45%。

f:id:kimama2016:20190108094348j:plain

香ばしくて乾いた香り。

ちょっと独特の香りがある。

フレッシュなリンゴ?

爽やかさを感じる香りだ。

 

口に含むと…

最初に甘みを感じるが、舌の上で転がしていると、独特の酸味を感じてくる。

バーボン特有の荒い香味は無し。

甘酸っぱい葡萄か?リンゴか?

 

穀物の含み香が鼻に抜ける。

最初にピリッと来るが、アフターの余韻は穏やかに続く。

バーボンにしては繊細で複雑な香味。

じっくり時間をかけて味わいたい。

f:id:kimama2016:20190108094408j:plain

・・・・・

さて、Whiskyファンは増えるか?

今はそれを信じて、少しづつメニューを増やして行く。

デッド・ストックにならないことを祈りながら…。

 

そうなったら…

頼むよ、Tさん(笑)