K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。ときどき料理。

『ホット・ウイスキー・トディ』寒い日に飲みたいホットカクテル。癒されたい人におすすめです。

K’s MENU Note

FILE 259

『Hot Whisky Toddy 

 

アラフォー女子の常連Cさん。

「癒し系になりたい」とのこと。

 

周りの反応は…。

 

「今さら!?」

 

…ですよねぇ~。

どちらかと言えば、もって生まれたものでしょ。

テクニックで癒し系になるってのも如何なものかと…。

それでも周囲の人々(主に彼氏?)を癒してあげたいそうです。

まぁ、頑張って下さいな。

 

そんな彼女には、癒し系のカクテルを。

「ホット ウイスキー トディ」

 

【スタンダードな処方】

角砂糖1個をホット用グラスに入れ、少量の熱湯で溶かす。

ウイスキー 45ml を入れ、熱湯で満たし軽くステア。

レモンスライスを入れ、好みでシナモン、クローブナツメグなどを加える。

 

f:id:kimama2016:20190301002533j:plain

 

ほぼ、上記の通りに作って見ました。

ウイスキーは、ブレンデッド・スコッチの「シーバス・リーガル12年」を選択。

クローブナツメグは、店に無し。

 

ただし…。

グラスがアウトです。

これしか無かったのですが…。

焼酎のお湯割り用グラスです(汗)

 

あと、カットレモンがあったので代用。

ビジュアル的に、これもアウトです(苦笑)

 

テイスティングして見ます。

香りがいいですね。

レモンの香りに、シナモン。

それに加え、スコッチの香りも立ちます。

 

飲んで見ます。

甘みを強く感じます。

それでもレモンの酸味が上手く効いているので、美味しく飲めます。

ウイスキーの選択もOK。

クセのあるバーボンや、香りの強いスコッチは避けた方が懸命です。

 

そして何より温かいお酒は癒されますね~

ホッとします。心が和みます。

「温かくて甘い」

これが「癒し系」の条件でしょう。

 

ウイスキー初心者でも美味しく飲めると思います。

この味なら(冬がメインだが)通常メニューに入れられるかも。

ネーミングをちょっと考えたい所ですが…。

 

・・・・・

 

さて、Cさん。

果たして「癒し系」になれるや否や。

 

でも…。

「お疲れさま」と声をかけられ、缶コーヒー渡されたら…。

私は100%癒されます。

安いな~(汗)

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。