K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『多満自慢(東京)』多摩の空気と水で醸す酒。

2020年の4月1日。

国の改正健康増進法、そして東京都の受動喫煙防止条例が全面的に施行された。

それにより全ての施設において原則屋内禁煙となった。

あれから2年が経ち…。

 

さて、今回はこちらのお酒。

f:id:kimama2016:20211222081359j:plain

造るのは、東京都福生市にある石川酒造(株)

創業は1863年

東京、多摩の空気と水で日本酒やビールを造っている。

f:id:kimama2016:20211222081416j:plain

今回の一本は…

五百万石を50%精白した純米大吟醸

f:id:kimama2016:20211222081431j:plain

微かな米香。

最初に酸味を感じる。

なめらかでクリアな酒質。

軽やかでフワッと消えるよう。

甘みは少なくすっきり。

やや辛口か。

 

軽く温める。

酸の輪郭がより際立つ。

本質は変わらない安定感。

角がなく、自然に杯を重ねるスムーズさ。

f:id:kimama2016:20211222081444j:plain

・・・・・

原則屋内禁煙のルールが適用されたのが2年前。

その後、どうなったのか?

近隣の店舗では、なし崩し的に店内で喫煙させている店が増えてきている。

違反した場合、保健所による指導(従わない場合、過料)があるらしいが

それもなかなか難しいのだろう。

とは言え、ちゃんと守っている店が馬鹿を見ないよう対策はお願いしたい。

 

ま、保健所はそれどころじゃないだろうが(汗)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京の地酒 多満自慢純米大吟醸 慶  720ML
価格:1815円(税込、送料別) (2022/4/22時点)