K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『オーク マスター 樽薫る』ハイボールに最適。

お店で一番出るのは「生ビール」。

その次に出るのが「High Ball」。

 

「High Ball」といえば「Whiskyの炭酸割り」というイメージ。

だが元々はスピリッツなどのアルコール類を炭酸系飲料で割ったものの総称。

日本では「焼酎」を炭酸で割ったものを「焼酎High Ball」=「酎ハイ」と呼ぶ。

 

その「High Ball」、今のように一般化したのは、もう10年近く前か?

サントリー「角High Ball」を大々的にPRし始めてから、ブームになった。

 

ウチの店でも「角High Ball」としてメニューに記載していたのだが…

ある時期からサントリー商品の値上げが激しくなる。

 

「この価格だと、ちょっと厳しいなぁ~」

 

そんなとき、ふと思った。

「あえて角を使い続ける理由ってあるのか?」

「他にも角より割安で、おいしいWhiskyがあるのではないか?」

 

そして新たにHigh Ballに適するWhiskyを探していて見つけたのがこちら。

f:id:kimama2016:20180318013813j:plain

キリンが造るブレンデッドWhisky。

High Ball用に大容量の4Lのペットボトルを入れている。

内側を焦がしたオーク樽で熟成することにより、華やぎのある薫香を楽しめるとのこと。

 

価格を4Lタイプで比較すると…

サントリー 角 」 6,600円

「キリン 樽薫る」  5,200円

これくらいの差がある。

楽天市場での最安値帯 / 投稿当時)

f:id:kimama2016:20210615065120j:plain

ストレートで。

香りも味わいも、いたってシンプル。

それでもこの価格帯としては、それらしい香りがある。

微かに樽薫る?気もするが、微妙だ。

甘みを強めに感じる。

 

炭酸割りで。

クセは無いが、すっきりというよりは、しっかりWhisky感を味わえる。

この価格帯ではなかなか無い感覚だと思う。

軽くレモンを搾ると、すっきり感が増してグッと美味しくなる。

店の「High Ball」として十分いける味だ。

 

High Ball用としては十分だが、奥行きが浅く、平坦な印象は拭えない。

まぁ、それを期待している訳ではないが…。

 

・・・・・

 

たかがHigh Ball。されどHigh Ball。

すこしでも安く、おいしいものを提供したい。そう願って止まない。