K's MENU Note

シングルモルトに純米酒、そしてカクテル。

『ブラッド・アンド・サンド』芳醇な果実味たっぷり。

明日は中京競馬場チャンピオンズカップが行われる。

ダート(砂コース)のGⅠレース。

白毛ソダシの参戦に注目が集まっている。

ダートでも活躍したクロフネの産駒だけに期待も大きい。

果たして結果は?

 

さて、今回はこちらのカクテル。 

f:id:kimama2016:20210717080651j:plain

【スタンダードな処方】

  • Whisky     1/4
  • Sweet Vermouth     1/4
  • Cherry Brandy     1/4
  • Orange Juice     1/4

シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

 

使うお酒はこちら。

f:id:kimama2016:20210717080823j:plain

1922年に映画化されたスペインの小説「血と砂」。

それにヒントを得て、デュワーズ社のTommy Dewar'sが考案したと言われている。

映画では闘牛士が美女のハートを掴むため挑んだ戦いに敗れ…

倒れた彼の血が熱砂を赤く染めるシーンがあるらしい。

f:id:kimama2016:20210717080738j:plain

色は濃い茶褐色。

「砂」というより「泥」?

「血」のような鮮やかさは皆無だ。

f:id:kimama2016:20210717080802j:plain

甘くてジューシー。

果実感たっぷり。

シェークをしても、予想通り重めのボディ。

最初はとてもおいしいが、だんだん甘さが辛くなる。

これこそロックで飲みたい一杯だ。

f:id:kimama2016:20210717080852j:plain

・・・・・

ところでこのカクテル名。

最初聞いた時は「競馬のことか?」と思った。

「血統(血)とダート(砂)」みたいな。

ギャンブル好きの酒飲みは多いからね(苦笑)

 

今回は久しぶり予想を。

本命  ⑥テーオーケインズ

対抗  ⑨オーヴェルニュ

単穴  ⑤エアスピネル

ソダシは買いません(笑)

今年は絶不調なので、そろそろ一矢報いたいが…。